サッカーくじ、史上初の6億円飛び出す

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2007年6月25日】

日刊スポーツによると、サッカーくじ・totoの第286回「BIG」で6月24日、日本の公営ギャンブルとして史上最高額となる1等6億円の当せん金が出た。1等(全試合的中)の当せんは2口のみだった。

熊本日日新聞によると、これまでの最高は2006年11月の5億8415万6640円。またビッグで1等が出たのは5月に当せん金5億6313万2913円が出た第278回の時以来。今回(23日締め切り)の売り上げは10億8599万3400円だった。なお今回は繰越金があり4400万円ほどが次回に繰り越される。また、時事通信社によると、1等の当せんくじが発売された場所は26日以後に公表される見通しという。

出典[編集]