サッカーくじtoto、史上最高の5億8,400万円の当籤金

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年11月27日】

東京新聞、読売新聞によると、日本スポーツ振興センターは、スポーツ振興くじ(toto)の「BIG(ビッグ)」という投票方式で、日本のくじとして過去最高配当金となる5億8,415万6,640万円の当籤が発生したと発表した。

この「BIG」は、JリーグのJ1・J2の中から14試合の試合結果をコンピュータが自動的に予想し、他のtoto同様全部に的中すると1等の賞金が与えられるもので、2006年9月から発売を開始した。これまで導入されてから11月19日までの7回は1等の当選該当がなく、4億5,022万0,440円がキャリーオーバーとして積み上げられていた。今回8回目で初めて1等当籤が出た。

センターによると、これまでの日本のくじにおける最高当籤金は、ロト6(数字選択式の宝くじ)の4億円だった。

出典[編集]