ウィキニュース・トーク:半保護の方針

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

作成しました。利用者:Continent/砂場で素案作成中にいただいたコメントを一応こっちにも張っておきます。

半保護の方針について[編集]

二点ほど。

  1. 「半保護されるページ」のセクションについて。半保護できる場合の3に注意書きで「できなくなっています」とありますが、微妙にわかりづらいように思います。これは思い切って「半保護できる場合」からははずし、独立した段落として「……の場合に半保護を行ってよいとする合意は現在のところ存在しません」とするのではどうでしょうか。
  2. 保護中の訂正ですが、1.保護理由と関係なく、2.あきらかな事実の訂正であり、3.ノートページに変更事由が合理的に説明されているもの ならば即時訂正でもよいのではないかと思います。ただし可能なら、その場合でも、変更を要望する編集者と変更を行う編集者は別の編集者であることが望ましいでしょう。もっとも後半についてはあまり強くは主張しません(ログインユーザなら編集可能であることの利点が失われますから)。--Aphaia 2006年1月30日 (月) 09:32 (UTC)

以上。--Continent [話] 2006年2月17日 (金) 17:46 (UTC)

機能のグレードアップ[編集]

保護機能が改良されました。詳しくはProject talk:保護の方針をご覧ください。これに伴い、仮方針である当文書に改良された機能などについて加筆を行っていますdiff。みなさまご確認のうえ、記述を改善してただければ幸いです。--Aphaia 2007年1月27日 (土) 10:43 (UTC)