V6のテレビ番組撮影で地元からクレーム

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
腰越海岸(資料)(GFDL)

【2006年10月8日】

読売新聞によると、フジテレビで放映中のテレビ番組の収録にあたり、出演者にゴミ拾いさせる様子を収録しようとスタッフが海岸にゴミを撒いたとして、地元の関係者から抗議された。

読売と日刊スポーツによると、この番組は、アイドルグループV6司会の「Viva Viva V6」というバラエティー番組。10月4日、罰ゲームとして海岸の掃除をするシーンを、鎌倉市腰越海岸で収録しようとしていた。このとき、スタッフが、一旦拾った海岸で拾った空き缶などのゴミを再び散らかして撮影しようとしたため、目撃した地元住民がスタッフに「普段からボランティアが清掃している場所」と抗議をした。スタッフは謝罪し、収録は中止された。

当該シーンは11月2日に放映される予定となっていた。フジテレビ広報部は「海岸を綺麗にする地元の方に申し訳ない過剰演出だった」と謝罪している。

出典[編集]