TBS「人間これでいいのだ」打ち切り

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2007年2月18日】

サンケイスポーツによると、東京放送 (TBS) は、毎週土曜日午後7時から放映していた生活情報番組人間!これでいいのだ」の放送を、2月24日で打ち切ることが明らかになった。

朝日新聞によると、同番組は去る2月3日放送の回で、「高周波のハイパーソニック音は、頭が良くなる音である」として、茨城県の学習塾が風鈴を利用していると紹介。塾の学院長が番組の中で「風鈴の音が学力向上につながるという話を聞いているので学習に役立てている」と話した。しかし、実際には同種の音を聞きながら学習したことはそれまでなく、風鈴はスタッフが持ち込んで撮影したという。TBSテレビの広報部は「この塾は撮影後に同じ風鈴を購入し、取り付けている」と説明し、「過剰表現だったがやらせではない」と話した。サンスポによれば、この件について10日の放送で「行き過ぎた表現で視聴者の誤解を与えた」と謝罪している。

なお、今回の打ち切りに関しては、この件とは直接関係なく、以前から決まっていたものだという。

出典[編集]