TBS「ニュース23」新総合司会者決まる

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2007年10月24日】 朝日新聞によると、TBSテレビで放映されている報道番組「筑紫哲也のニュース23」の新総合司会者に、共同通信前編集局長・後藤謙次氏(58歳)が起用されることが決まった。

この番組のになっている筑紫氏(72歳)がこの5月から肺がんの為休養したが10月8日復帰した。しかし、連日出演が出来ないため、総合司会者のいない状態が続いていた。筑紫氏の番組降板やタイトルの変更はせず、今後は「スペシャルアンカー」という形を取り、重大なニュースがあった時に登場することとしている。

読売新聞によると、後藤氏は共同通信で2002年から政治部長、2006年6月から編集局長を務めていた他、同じTBSの情報番組「イブニングファイブ」のコメンテーターを担当していた。朝日・読売によると、後藤氏は10月31日で共同通信を退社し、年内か遅くとも2008年年始から総合司会に就任する。

出典[編集]