R&B歌手の詩音容疑者、合成麻薬使用の疑いで逮捕

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2009年12月11日】

神奈川県警は12月10日(UTC+9、以下同様)、合成麻薬ケタミン」を使用したとして、韓国籍で横浜市中区在住の女性R&B歌手・詩音(しおん、本名:朴有香)容疑者(26)を麻薬取締法違反(使用、所持)の疑いで逮捕した[1][2][3]

逮捕容疑は、今月9日頃に東京都あるいは神奈川県内でケタミンを摂取し[2]、同日午後0時30分頃、自宅マンションでポリ袋に入った微量[注釈 1]のケタミン粉末を所持していた疑い[1][2][3]。県警薬物銃器対策課によると、詩音容疑者は「使用したことと、私の部屋にあったことは間違いない」と容疑を認めているという[3]

県警は、9日午後に詩音容疑者のマンションを家宅捜索し、枕の下からポリ袋を発見[3]。詩音容疑者は捜索の時点では、「ケタミンは1週間前くらい前に自分の部屋で1人でストローを使ってやった」と説明していたという[1][3]

県警によると、詩音容疑者は「自分の部屋で(ケタミンを)使った」とする上申書を提出したという。県警は、所持や使用に至った経緯に関して裏付け捜査を進めている[2]

所属事務所や公式ホームページによると、詩音容疑者は2004年に横浜市で音楽活動を開始[2]。2008年5月にリリースされたデビューアルバムCandy Girl』はオリコン初登場9位を記録していた[1]

注釈[編集]

  1. サンケイスポーツでは0.03グラム、神奈川新聞では0.003グラムとなっている。

情報源[編集]

本ニュースは「サンケイスポーツ」と「共同通信」、「神奈川新聞」の以下の報道を情報源としている。

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 SANSPO.COM 『歌手の詩音、麻薬ケタミンの所持・使用で逮捕』産業経済新聞社、2009年12月10日。
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 2.4 47NEWS 『女性歌手「詩音」を逮捕 麻薬ケタミン使用容疑』共同通信社、2009年12月10日。
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 3.4 カナロコ ローカルニュース 『歌手「詩音」を麻薬ケタミン使用の疑いで逮捕/神奈川県警』神奈川新聞社、2009年12月10日。

関連ニュース[編集]