LECリーガルマインド大学が来年度の学部生募集停止

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
LEC大千代田キャンパス(参考)

【2009年6月21日】

読売新聞によると、株式会社が設立したLEC東京リーガルマインド大学(東京都千代田区)が18日、来年度の学部生募集を停止すると発表した。同様の株式会社設立の大学が募集停止するのは、今年度の募集を停止している大阪市のLCA大学院大学に続いて2例目。今年、来年度の募集停止を発表した4年制大学としては5例目。

LEC大は2004年に構造改革特区制度により予備校を運営する東京リーガルマインドが設立した。全国に最大で14キャンパスを有していたが、専任教員が大学での研究や教育活動がないなどとして、07年に学校教育法に基づく是正勧告を受けていた。その後、定員割れが続きキャンパスを統廃合していた。

毎日新聞によると、今年度は千代田キャンパスのみで定員160人で募集を行い、入学者が19人にとどまるなど学生が減少しており、学部の累計赤字が08年末時点で約30億円にまで達していた。

在学中の学部生が卒業するまで授業は継続し、会計大学院などは引き続き募集をする見通し。

情報源[編集]