FASTIC360-Z秋田にお目見え

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年7月20日】

秋田放送、秋田魁新報、秋田朝日放送によると、19日午前4時頃、JR秋田駅次世代新幹線・FASTIC360-Z(試験車両)が入線した。

同車両は、FASTIC360Sとともに営業速度360km/h(在来区間130km/h)を目標に開発された新在直通用試験車両で、今春完成し試験を進めてきた。今回、秋田新幹線(盛岡、秋田間)内を試験のために初めて走行した。7月中に計5回と翌年1月、2月に試験走行を行う予定。

出典[編集]