2015年のノーベル賞授賞式が挙行

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
医学生理学賞を受賞した大村智(2015年) CC-by-sa-4.0
物理学賞を受賞した梶田隆章(2015年) CC-by-sa-4.0

【2015年12月19日】

12月10日の夕刻に[1][注 1]スウェーデンの首都[2]ストックホルムノーベル賞の授賞式が挙行され、日本からは医学生理学賞大村智北里大特別栄誉教授、物理学賞梶田隆章東京大学宇宙線研究所所長が受賞した[1][2]

ノーベル平和賞は同日[注 2]オスロで授賞式が挙行され、チュニジアの民主化を支援した市民団体の「国民対話カルテット」が受賞した[2][3]

注釈

  1. 現地時刻16時30分(日本時間では翌日午前0時30分(UTC+9)) - ヨミドクター(読売新聞)2015年12月11日
  2. 現地10日午後(日本時間では同日の夜) - TOKYO Web(東京新聞)2015年12月11日

情報源

  1. 1.0 1.1 野依英治、木村達矢 『大村さん梶田さん、栄誉の典…ノーベル賞授賞式』ヨミドクター(読売新聞)、2015年12月11日 (UTC+9)。
  2. 2.0 2.1 2.2 渡辺志帆、伊藤綾 『大村さん・梶田さん、栄誉の日 ノーベル賞を受賞』朝日新聞デジタル、2015年12月11日。
  3. 小嶋麻友美 『チュニジア4団体がノーベル平和賞受賞 「対話し共存必要」』TOKYO Web(東京新聞)、2015年12月11日 (UTC+9)。:朝刊