2008年上半期のビール類出荷量発表 - サントリーがサッポロビールを抜いて3位に

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2008年7月12日】

ロイターによると、日本のビールメーカー大手5社[注釈 1]が纏めた2008年上半期 (1月から6月) のビール類[注釈 2]の課税出荷量のシェアは次の表のようになった。[1]

2008年上半期のビール類課税出荷量のシェアと企業別の出荷量前年度比
企業 課税出荷量のシェア 前年同期の課税出荷量のシェア 出荷量前年度比
アサヒビール 37.5% 37.4% -4.2%
麒麟麦酒 36.7% 37.3% -5.9%
サントリー 13.0% 11.2% +5.9%
サッポロビール 12.1% 13.2% -12.4%

サントリーが出荷量シェア3位に浮上[編集]

ロイターや読売新聞、毎日新聞などによると課税出荷量のシェアで、サントリーはサッポロビールを抜いて3位になった[1][2][3]。サントリーのシェア3位は、サントリーがビール事業に参入した1963年以来初[1][2][3]。毎日新聞によると、2008年1月から3月までのシェアでは、サントリーは、高価格のビール「ザ・プレミアム・モルツ」と第3のビール「金麦」のヒットによって、サッポロビールに0.5%差に迫る過去最高の12.8%というシェアを確保していた[3]

東京新聞は、サントリーのビール事業担当の相場康則常務の「七、八月の最需要期が計画通り推移すれば、今年の黒字化が視野に入る」というコメントを伝えた。東京新聞はビール事業での黒字化にはシェアの拡大が不可欠の条件だったとしている。[4]

ロイターによると、サッポロビールの広報は「年間ではシェア3位を死守していく」としている。2008年下半期には、9月にサッポロビールの缶ビールの値上げが予定されていることもあり、年間のシェアについては現時点では判断がつかない状況。[1]

店頭価格の差が大きく影響[編集]

ロイターや読売新聞、毎日新聞によると、サントリーは、高価格のビール「ザ・プレミアム・モルツ」や第3のビール「金麦」が好調であったことと、9月まで家庭用の缶ビールの価格を据え置いた戦略が効果を挙げたとしている[1][2][3][注釈 3]。なお、ロイターによると、アサヒビールは3月、麒麟麦酒は2月、サッポロビールは4月に値上げしていた[1]

ロイターや日本経済新聞、産経新聞によると、サッポロビールの福永勝社長は「(消費者の) 生活防衛意識の高まりで、店頭価格差の違いが予測以上に影響した」と述べている[1][5][6]。毎日新聞では、東京都内のスーパーマーケットの販売担当者が「売れ行きを決めるのは安さ」と断言したことも報じた[7][注釈 4]

出荷量の低迷[編集]

ロイターや産経新聞によると、ビール類の出荷量は減少[注釈 5]。内訳では、ビールと発泡酒の出荷量は減少しているが、価格が低い第3のビールについては出荷量が増加している。[1][8]

産経新聞は、各社の予想以上に出荷量が低迷したことを伝え、値上げをきっかけとした消費者のビール離れが深刻だと報じた。[8]

注釈[編集]

  1. アサヒビール麒麟麦酒サントリーサッポロビールオリオンビール
  2. 日本の酒税法による分類のために、ビール類の飲料は「ビール」、「発泡酒」、「第3のビール」の3種となっている。
  3. ロイターによれば、業務用は4月に値上げしている。
  4. 毎日新聞によると、同スーパーマーケットでは、サントリー「金麦」が6本で607円。サッポロビール「ドラフトワン」などは6本で624円となっており、その差は6本で僅か17円。
  5. ロイターによれば、大手5社の合計で前年同期と比べて4.2%の減少。

出典[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 1.7 清水律子 『UPDATE2: 上半期ビール類出荷、サントリーが初めて3位に浮上・首位はアサヒ<2502.T> | マネーニュース | 最新経済ニュース | Reuters』ロイター、2008年7月10日12時38分 (UTC+9)。
  2. 2.0 2.1 2.2 『サントリー、ビール事業で悲願の3位…値上げ先送りが奏功 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)』読売新聞、2008年7月10日14時59分 (UTC+9)。
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 望月麻紀 『ビール類:出荷量、サントリーが初の3位 シェア13%、サッポロ抜く--今年上半期 - 毎日jp(毎日新聞)』毎日新聞、2008年7月10日 (UTC+9)。
  4. 『東京新聞:ビール事業 黒字化圏内 3位サントリー 46年目、高級路線も好調:経済(TOKYO Web)』東京新聞、2008年7月11日 (UTC+9)。
  5. 『サッポロ苦境、4位転落』日本経済新聞、2008年7月10日7時0分 (UTC+9)。
  6. 『ビール市場大変動 1〜6月過去最低 サントリー3位 第3が第2へ (2/2ページ) - MSN産経ニュース』産経新聞、2008年7月10日18時44分 (UTC+9)。
  7. 『クローズアップ2008:ビール類出荷、サントリー3位浮上 節約志向とらえ - 毎日jp(毎日新聞)』毎日新聞、2008年7月11日 (UTC+9)。
  8. 8.0 8.1 『ビール市場大変動 1〜6月過去最低 サントリー3位 第3が第2へ (1/2ページ) - MSN産経ニュース』産経新聞、2008年7月10日18時44分 (UTC+9)。