2006年グリーンジャンボ宝くじ発売

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
渋谷駅東口の売り場

【2006年2月14日】

毎日新聞によると、13日、第502回全国自治宝くじ(グリーンジャンボ宝くじ)が日本全国で発売された。1等、2等、前後賞をあわせると2億円が一度にあたる可能性があるとされる。

1等賞金は1億5,000万円、2等は1,000万円。発売枚数1億7,000万枚限定で、売り切れなければ3月3日まで発売される。抽選は3月8日。みずほ銀行によると、くじの価格は1枚300円。

秋田放送によると、発売初日、秋田市の「広面チャンスセンター」など、高額当選が多く出ていると伝えられる売り場では、発売開始前から購入客が列を作った。

出典[編集]