黒海で「アドルフ・ヒトラーの失われた艦隊」と呼ばれたUボート3隻が発見

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2008年10月18日】

2008年、"Adolf Hitler's lost fleet"(アドルフ・ヒトラーの失われた艦隊)と呼ばれる黒海で活躍したUボート3隻が発見されたとのニュースがイギリスデイリー・テレグラフ誌で報じられた[1]

発見の経緯[編集]

発見された艦はU-19、U-20、U-23の3隻で、トルコの海洋技師Selçuk Kolayがドイツ海軍の古い記録や当時の生存者からの聴取で沈没地点を割り出し、ソナー調査で発見した。沈んでいた3隻のうちU-23はかつてUボートのエースであったオットー・クレッチマーの指揮していた艦で、この3隻の他に合計6隻が黒海で活躍し、2年間の作戦行動中に沈めた艦船数は50隻、総トン数4万6500トンを沈めたが作戦中に逆襲に遭い発見されたU-19、U-20、U-23以外の3隻が沈められた。1944年8月にルーマニアが連合国側の一員としてドイツに宣戦布告したため黒海から出られなくなり、残った上記3隻は廃棄処分となり同じ場所で自沈した[1][2]

出典[編集]

  1. 1.0 1.1 『Adolf Hitler's 'lost fleet' found in Black Sea』デイリー・テレグラフ、2008年8月28日。
  2. 『「ヒトラーの失われた艦隊」と呼ばれるUボート3隻が黒海海底で発見される』GIGAZINE、2008年2月5日。

外部リンク[編集]

Wikipedia
ウィキペディア現存する沈没艦に関する記事があります。