香川県知事選-2006年

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年8月28日】

香川県知事選'06

28日、香川県で任期満了に伴う香川県知事選挙と県議会議員の補欠選挙が行われ、即日開票の結果、香川県知事に無所属で現職の真鍋武紀氏が三選を決めた。

今回の選挙は真鍋知事の任期が満了することに伴うもので、先月27日に公示され、選挙管理委員会によれば多田羅譲治氏と現職の真鍋武紀の2人が立候補した。投票は県内504ヶ所の投票所で午前7時から午後8時まで行われ、即日開票が行われた。投票率は35.83%。


香川県知事選データ[編集]

開票終了(四国新聞、山陽新聞による)
真鍋武紀
 
190,575(65.9%) 無現
多田羅譲治
 
98,483(34.1%) 無新
投票総数 296,365
投票者数

内男
内女

296,360

140,402
155,968

不受理持ち帰り

有効
無効

5

289,068
7,297

出典[編集]