阪神・金本選手2000安打達成

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2008年4月13日】

Wikipedia
ウィキペディア金本知憲選手に関する記事があります。

スポーツニッポンによると、プロ野球阪神タイガース金本知憲選手が4月12日に神奈川県横浜市横浜スタジアムであった横浜ベイスターズとの対戦にて、7回の攻撃でライト前タイムリーヒットを打ち、日本プロ野球史上37人目の2000安打目を記録した。

日刊スポーツによると、金本選手は4月6日に2000安打へ王手をかけるヒットから、18打席連続でヒットが打てなかった。王手から19打席目での達成は史上最長。また40歳0ヶ月での2000安打到達は史上3番目の年長記録となる。

スポーツニッポンの別記事によるとこの試合ではそれに先立って同じく阪神の新井貴浩選手も1000安打を達成しており、新井選手はインタビューで「(金本選手の2000安打と同日達成に)運命的なものを感じますね」とコメントした。

出典[編集]

外部リンク[編集]