関西基盤のスポーツ新聞「デイリースポーツ」を神戸新聞が吸収・合併へ

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
デイリースポーツを発行する神戸新聞本社(GFDL)

【2009年11月1日】

兵庫県地方新聞を発行している神戸新聞社は10月26日(UTC+9)、同社関連企業のスポーツ新聞社デイリースポーツ新聞社」を2010年3月1日をめどとして神戸新聞社を存続会社にして吸収・合併し、その上で神戸新聞社から発行する方針を固めた。

読売新聞関西版によると、広告収入の減少などから経営環境が悪化しているため、合併による規模拡大で経営基盤強化を図るためと両社は説明している。また競馬など公営競技の情報は新会社「デイリースポーツクオリティー」を設立して専門性を高め、電子媒体への情報提供を強化するとしている。デイリースポーツ新聞社は1955年に神戸新聞社から独立し、主として関東から九州を中心とした日本全国で78万部を発行している。

情報源[編集]