このページは保護されています。新たな情報は続報として投稿してください。

長崎市 統計史上最深の積雪量を記録

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2016年1月27日】

2016年1月24日に長崎県長崎市で、17cmの積雪を記録した。1906年に観測を開始して以来の最深値となる。積雪により交通機関はまひに陥ったと、情報源の長崎新聞で報じられている [1]

今回の積雪に関して長崎地方気象台よる資料では、23日から25日にかけて強い冬型の気圧配置となったため、九州北部へ氷点下15度以下の寒気が流れたことを要因として挙げている [2]

情報源

  1. 『観測最多の17センチ積雪』長崎新聞、2016年1月25日。
  2. 『災害時気象資料 - 平成28年1月23日から25日にかけての長崎県の大雪と低温について』長崎地方気象台、2016年1月27日。