遠州鉄道バスにてバスハイジャック

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2011年3月2日】

中日新聞静岡新聞朝日新聞などによると、2011年3月2日UTC+9)午前11時20分頃、浜松市中区砂山町浜松駅バスターミナル15番のりばにて、遠州鉄道バス(以下「遠鉄バス」)の40気賀三ヶ日線 気賀駅行き(エアロスターKC-MP747M・35号車)がバスハイジャックされた。

犯人は殆どの乗客を降ろした後、「細江営業所へ行け」と指示し、バスは運転手と、障がいがあり浜松駅バスターミナルで降車出来なかった乗客1人を乗せ発車。この1人の乗客は途中の浜松北高バス停付近で降ろされている。

バスを降ろされた乗客が110番通報した他、11時35分頃に遠州鉄道社員が浜松駅前交番に届け出ている。

約30分後に浜松市西区大山町の奥大谷バス停付近にてパトカーがバスを包囲。遠鉄バス乗務員が扉を開け、細江警察署署員により犯人は取り押さえられ逮捕された。犯人は「刑務所に入りたかった」と供述しているという。また、この事件でのけが人はいなかった。

情報源[編集]