谷亮子選手・男児出産

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年1月1日】 2005年12月31日の報道機関各社によると、女子柔道柔道の日本の第一人者である谷亮子選手が同日男児を兵庫県内の病院で出産した。

日本放送協会、産経新聞、読売新聞によると、これは夫・谷佳知選手が所属する日本プロ野球のチーム、オリックス・バファローズが発表したもので、男児は体重2,585g。母子ともに健康であるとのことである。

谷さんは2005年6月に妊娠したことを発表し、史上初の女子7連覇のかかった9月の世界柔道選手権大会(カイロ)の参加を辞退していた。なお出産後は競技に復帰することにしている。

出典[編集]