訃報 浅野梅若氏

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年8月5日】

秋田放送によると、三味線奏者の浅野梅若さんが秋田県秋田市の病院で、心筋梗塞のため亡くなった。95歳だった。葬儀は9日に秋田市内のホテルで行われる予定。

秋田さきがけによると、梅若さんは幼少期から三味線に興味を持ち、津軽三味線の梅田豊月氏に入門。その後、独自で「梅若流」を確立し、全国各地から内弟子を受け入れ、1979年には日本民謡協会名人位に、1981年には勲五等双光旭日章の褒章を受け、民謡大国秋田の名を全国に示した。

出典