訃報 村田渚氏

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年11月16日】

日刊スポーツによると、日本のお笑いタレント・村田渚さんが急死していたことが13日わかった。35歳だった。

村田さんの所属事務所は、「村田さんが11月10日夜、FM栃木の番組に出演後に帰京した際、鼻エンジンの相方・松丘慎吾さんに頭痛などの体調不良を訴えた」と説明。品川区のマンションに帰宅後は連絡が一切無かったため、不審に思った事務所関係者とマンションの管理人が12日夕方訪れたところ、村田さんは既に死亡していた。警察などの調べではクモ膜下出血が死因とされている。

デイリースポーツと日刊スポーツによると、村田さんはお笑いコンビ・フォークダンスDE成子坂のメンバーの一人として1991年から活動開始し、タモリのボキャブラ天国などの番組に出演し人気を集めていた。しかし1999年にコンビを解消し、ソロで活動を続けた。その後2005年に坂道コロンブスのメンバーの一人だった松丘さんと鼻エンジンという新コンビを結成していた。

なお、FM栃木は鼻エンジンが出演中のラジオ番組「ベリーバップ・ハイスクール」の放送を11月17日を持って終了すると発表した。FM栃木によると、「今後の番組について多々検討を重ねたが、村田さんの存在なくしてこの番組を楽しく続けることが出来ないと判断した」として放送を一旦打ち切る経緯を説明した。

出典