訃報 広瀬伸一氏

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2007年9月29日】 netkeiba.comとラジオ日経によると、ラジオ日経のアナウンサーだった広瀬伸一氏が9月26日午後0時41分、胃がんのため死去した。49歳。

広瀬アナは1981年に当時のラジオたんぱ(日本短波放送。現・ラジオ日経)の局アナウンサーとして入社し、中央競馬の実況に携わり、GI(JPNI)でもディープインパクトダイワメジャーイナリワンメジロライアン等の名馬のGI制覇の実況を担当。

しかしラジオ日経によると、広瀬アナは2006年に胃がんにかかったことが判明し治療を続けていた。ラジオ日経では9月29日、30日夕方に広瀬アナの追悼特別番組「声で伝え続けた四半世紀(広瀬伸一さんを偲んで)」を各15分ずつ生放送することを決めた。

出典[編集]