訃報 トンガ国王 タウファアハウ・ツポウ4世

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年9月11日】

トンガの国章

10日深夜、トンガのタウファアハウ・ツポウ4世国王が、ニュージーランドのオークランドにある病院で死去した。88歳だった。11日午前、トンガ王室が発表した。

マタンギトンガによると、ツポウ4世は7月から病状が悪化していたという。

ツポウ4世は1965年、サローテ・ツポウ3世が死去したことにより第4代国王として即位。体重209.5kgだった1976年には、「世界で最も体重が重い君主」としてギネスブックに登録された。

死去したツポウ4世に代わって、ツポウトア皇太子が11日、「ジョージ・ツポウ5世」として即位した。

首相はラジオ放送で、10月17日までの約1か月間を服喪期間とすることを発表した。

出典