訃報 ジェームス・ブラウン氏

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年12月25日】 日刊スポーツによると、アメリカソウルミュージックで活躍したジェームス・ブラウン氏が現地時間12月25日、ジョージア州の病院で死去した。年齢はAP通信電によれば73歳とされているが、諸説あるという。

CNNによると、同氏は心臓の異常と見られる症状のために24日に入院していた。死因は合併症によるものだという。

1933年サウスカロライナ州出身。実家が乏しく、ジョージア州に移住後は親類の家庭に育てられた。歌手としてデビューし、「セックスマシーン」など数多くのヒット曲を製作し、「ソウル界のゴッドファザー」、また「ショービジネス一の働き者」と称えられた。

出典[編集]