訃報 ウガンダ・トラ氏

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2008年6月1日】

Wikipedia
ウィキペディアウガンダ・トラ氏に関する記事があります。

デイリースポーツによると、日本のタレント・ウガンダ・トラ氏が5月31日死去した。55歳。死因不明だが、ウガンダ氏は10年前に脳梗塞(のうこうそく)を発病。それ以後も幾度かにわたり糖尿病等の病気を患いながら活動していたが、5月10日ごろ体が動かなくなったため病院に運ばれていた。

日刊スポーツによると、ウガンダ氏は東京出身。芸名の「ウガンダ」とは元ウガンダ共和国大統領だったイディ・アミン氏に似ていた事にちなんでいる。ウガンダ氏はビジーフォーのメンバーの一人として物まねコミックソング等で活躍し、その後ソロのタレントとしてバラエティー番組で活躍。巨漢デブタレントのきっかけを作り、「カレーライスは飲み物だ」というコメントを残した事もあった。デイリースポーツによると、9月公開の映画「ロックンロール★ダイエット!」が生前最後の出演になったという。

出典[編集]