総理府、人口動態を発表 男性の減少は初

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2005年7月28日】 総務省が住民基本台帳を基にした2005年3月31日現在の人口動態を、7月27日に発表した。総人口は、前年より0.04%増えて1億2686万9397人だった。このうち女性は0.09%増えて6479万2201人、男性はわずかに減って6207万6658人だった。男性の人口が減少したのは1968年の調査開始以来初めてのこと。

出典[編集]