第29回サンリオキャラクター大賞、結果発表される

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2014年8月4日】

 株式会社サンリオ、JHOSHI+(オリコン)、日刊スポーツによると、「第29回サンリオキャラクター大賞」の最終結果が、8月2日に東京都多摩市[注釈 1]にあるサンリオピューロランドで発表された[1] [2] [3]。その後サンリオ公式サイトでも結果発表がなされた[1]

 今年の同大賞はサッカーワールドカップの開催年であったことにちなみ、100種類のキャラクターが5つのグループへ分けられ、2つのステージ制で投票が行われた[3]。1stステージは5月10日から6月15日にかけて行われ、255万5452票によって選ばれた各グループの上位4キャラクターがファイナルステージ(7月8日~21日/61万9786票)へ進んだ[2][3]

 ファイナルステージでの決選投票の結果、「マイメロディ」が7万9235票を集めて3年ぶり3度目の1位を獲得した。今年11月に40周年を迎え3連覇を狙う「ハローキティ」は優勝候補とされたが、6,284票およばず7万2951票で2位となり、3連覇達成は阻止された[2][3]。3位は「リトルツインスターズ(キキララ)」、4位「ポムポムプリン」、5位「シナモロール」だった[3]。また、新キャラクターとして参加した「ぐでたま」が7位、「KIRIMIちゃん.」が8位と初登場でトップ10入りする大健闘をみせた[2]

 投票はインターネットによる投票のほか、一部のサンリオショップなどでも投票が受付けられた。また、サンリオから発行されている「いちご新聞」にも投票応募券の付属が行われ、なるべく広範囲の投票を集める配慮がなされた[3]

情報源[編集]

  1. 1.0 1.1 『29th サンリオキャラクター大賞 結果発表!』株式会社サンリオ、2014年8月2日。
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 JOSHI+ 『【サンリオ大賞2014】マイメロディ3年ぶりV ハローキティ3連覇阻止』オリコン株式会社、2014年8月2日。
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 3.4 3.5 『マイメロディが3年ぶりV サンリオ大賞』日刊スポーツ新聞社(nikkansports.com)、2014年8月2日。
注釈
  1. 所在地については情報源の日刊スポーツより引用

外部リンク[編集]