コンテンツにスキップ

短信:2020年/6月

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
  • このページを更新する。
6月(水無月)
<5月-7月>
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年-2020年-2021年
WP

2020年6月1日

  • (社会)、新型コロナウィルス関連で、東京都は休業要請のロードマップ(3段階)について、日本時間6月1日0時から「ステップ2」に移行した。これにより、学習塾、劇場・映画館など、日常生活に関する施設への要件が大幅に緩和されるが、飲食店は22時(午後10時)までの営業を続ける - ANN(テレビ朝日)
    • (上記関連)この新型コロナウィルスで、感染拡大が続く北九州市で新たに12人から、コロナウィルスの感染が確認され、このうちの4人の児童らが通っていた守恒小学校からいわゆる「クラスター(集団感染)」の発生が確認された。北九州市の感染は9日連続で確認されている。同市は守恒小学校に関しては当面休校とするが、それ以外は休校をしないとしている - ANN(テレビ朝日)
親子無敗二冠を達成したコントレイル(写真は2019年度・ホープフルステークスのパドック)
親子無敗二冠を達成したコントレイル(写真は2019年度・ホープフルステークスのパドック)
コントレイルの父・ディープインパクト(2009年・北海道の社台スタリオンステーションの牧場で撮影)。この子であるコントレイルが「親子無敗二冠」の栄誉を勝ち取った
コントレイルの父・ディープインパクト(2009年・北海道の社台スタリオンステーションの牧場で撮影)。この子であるコントレイルが「親子無敗二冠」の栄誉を勝ち取った
  • (スポーツ)競馬日本ダービーが5月31日に東京競馬場で無観客で行われ、コントレイル福永祐一騎手)が優勝、皐月賞に続く「二冠」を、デビューから5連勝で達成した。同馬の父・ディープインパクトも2005年に無敗で二冠を勝ち取っており、ディープインパクト以来15年ぶり7頭目、親子での無敗の二冠の栄光に輝いた。また先週の24日のオークスを制覇したデアリングタクトも無敗で二冠を達成しており、牡・牝馬そろって無敗の二冠となるケースは史上初となった - スポーツニッポン1同2
  • (文化・ひと)漫画家ジョージ秋山氏(本名・秋山勇二)が5月12日に亡くなっていたことが分かった。77歳。死因未公表。秋山氏は「浮浪雲」「銭ゲバ」などの劇画などを手掛けたことで知られる - 読売新聞
  • (文化・ひと)元AKB48出身の女優・渡辺麻友さんが、健康上の理由で芸能界を引退することが、所属事務所・プロダクション尾木から発表された - 日刊スポーツ
  • (文化・社会)東京ディズニーリゾートは、千葉県にある東京ディズニーランドディズニーシーについて、当面の間臨時休園を継続すると発表した。同社は「日本政府の緊急事態宣言は解除されたが、両パークの臨時休園は継続する」旨を公式サイトで発表し、今後「政府・自治体からの休業要請の緩和や、パークの運営準備など、社内外の状況が整った段階で営業再開を判断する」としている - オリコン
  • (社会)JR渋谷駅の改良工事で、山手線埼京線の新ホームが設置され、供用を6月1日から開始した。今回の改良で、山手線と埼京線のホームを隣り合わせる工事を施し、乗り換え時間も大幅に短縮されるほか、ハチ公前改札・南改札との直結による利便性が高まると期待されている - 時事通信


2020年6月2日

  • (スポーツ)プロ野球は6月1日、同18日から開幕する本年度公式戦の日程を発表した。新型コロナウィルスの影響から1チーム当たり120試合のリーグ戦を行うが、今回は開幕後から1か月程度の日程が発表された。セ・リーグは「巨人軍対阪神」「DeNA対広島」「ヤクルト対中日」の組み合わせを首都圏で開催し、その後もしばらくは首都圏で集中的に行ってから、西日本の会場に移す。パ・リーグは「西武対日本ハム」「ソフトバンク対ロッテ」「オリックス対楽天」の組み合わせで3連戦を行ったのち、2カード目以後は当面、同じチーム同士の組み合わせを最大6連戦こなし、移動時の感染リスクの削減に努める - 日刊スポーツ
  • (社会)東京都の関係者によると、新型コロナウィルスで、新たに6月2日に30人以上の感染が確認されたと発表した。東京都内で感染者が30人を超えたのは5月14日以来。これを受けて東京都は、休養要請の指針となる感染経路の不明率が基準値を超えていることなどから、飲食店や商業施設などの休業要請を求める3段階評価(6月1日よりステップ2に緩和)を見直す基準となる「東京アラート」の発動を検討している - 日テレNEWS24日経新聞


2020年6月3日


2020年6月4日

2020年6月5日

2020年6月6日

在りし日の横田滋氏(2012年)
在りし日の横田滋氏(2012年)
  • (社会)北朝鮮に拉致されている横田めぐみさんの実父・横田滋(しげる)氏が6月5日午後2:57(日本時間)に老衰のため87歳で亡くなった。滋氏は「拉致被害者家族会」代表として拉致被害者の早期救出を目指した運動の中心人物だった - 日経新聞


2020年6月7日

2020年6月8日

2020年6月9日

2020年6月10日

2020年6月11日

2020年6月12日

2020年6月13日

2020年6月14日

2020年6月15日

2020年6月16日

2020年6月17日

2020年6月18日

2020年6月19日

2020年6月20日

2020年6月21日

2020年6月22日

2020年6月23日

2020年6月24日

2020年6月25日

2020年6月26日

2020年6月27日

2020年6月28日

2020年6月29日

2020年6月30日