短信:2018年/8月/8日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 8月8日の短信 >>翌日

2014年、キャンプ瑞慶覧(ずけらん)にて会談する翁長知事(当時)
  • (ひと・政治)沖縄県翁長雄志知事が、8月8日、すい臓がんにより浦添市の病院で亡くなった。67歳。翁長氏は7月30日に入院し、治療に専念していたが、がんが肝臓にも転移したことが分かり、8月7日から意思決定に支障をきたすとして、8日から当面は副知事が職務代理者とするといったん発表したばかりだった。翁長氏はそのころから意識不明の状態となり、急逝となった。なお沖縄県では翁長氏の任期満了に伴い11月18日に知事選が予定されていたが、死去に伴い繰り上げとなる公算が高い。翁長氏は、米軍普天間飛行場名護市辺野古に移す政府の構想に反対し、去る7月27日、前の知事が承認したこの埋め立ての承認を取り消すことを明らかにしたばかりであった - 朝日新聞毎日新聞1同2 詳細