短信:2016年/7月/20日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 7月20日の短信 >>翌日

  • (スポーツ・社会)ロシア2014年のソチ五輪で組織的にドーピングの隠蔽(いんぺい)を行ったとされる報告書を、WADA(世界アンチドーピング機関)が発表した。これについて、IOC(国際五輪委員会)は、ロシアに厳しい制裁を科すことを検討することを明らかにした。このソチ五輪は、ロシアは33個のメダルを受賞したが、この大会でドーピングが積極的に行われていたという。また選手の尿の入った検体を事前に冷凍保存したものと入れ替えるなどの不正・偽装が行われたと指摘する。IOCは「五輪とスポーツに対する冒涜(ぼうとく)行為で、厳しい制裁も辞さない」とする声明を出した - JNN(TBSテレビ)
    • (上記関連)上記の問題を受けて、IOCは、ロシアのリオデジャネイロオリンピック出場の可否を問う緊急理事会を現地7月19日に開いたが、結論は出さなかった。その理由として、「CAS(スポーツ仲裁裁判所)が、ロシアの陸上競技選手が、国際陸連による国際大会出場停止の取り消しを求める訴えが現地7月21日までに裁定が出る予定であり、その結果を待ちたい」としている。このドーピング問題で、ロシア選手団のリオ五輪参加を認めない場合、法律的に問題がないかについての専門家の意見も聞く時間も必要であるともしている - NHK
  • (スポーツ・ひと)元サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」澤穂希(さわ・ほまれ)選手が妊娠したことを所属マネジメント事務所から発表された。澤さんは2015年8月にJリーガーだった夫と結婚し、同年末で現役引退。発表で「このたび、念願の新しい命を授かることができました。来年(2016年)1月に我が家にもう1人家族が加わることを幸せに思います」と述べている - 朝日新聞
  • (気象・スポーツ)夏の全国高校野球選手権大会の都道府県予選で、7月14-17日にかけて、選手の熱中症を起因とした没収・放棄試合が相次いでいる。問題となった試合は千葉佐賀和歌山のそれぞれの県大会で、没収試合で敗れたチームは基から登録者が9人しかおらず、それらの選手は試合中に熱中症やけいれん他を起こし、病院に搬送されてしまう事態が起きた。特に7月17日の和歌山県予選で、学校の統廃合により今年で閉鎖となる伊都高校の3年生の生徒が熱中症で倒れて、没収試合負けとなってしまった - BuzzFeed Japan1同2
  • (経済)熊本地震の影響で利用者が減ったことを受けて、韓国アシアナ航空は7月19日、松山ソウル便を9月27日付で当面運休すると発表した。「愛媛でも大地震が起きる可能性があると報じられたことが利用減につながった背景にある」としている。その一方、熊本~ソウル便は10月からの予定で運行を再開するという - 読売新聞
  • (文化・ひと)放送タレントの大橋巨泉(きょせん。本名・克巳)氏が7月12日午後9時29分に急性心不全のため、千葉県の病院で死去したことが分かった。82歳。大橋氏は早稲田大学中退。ジャズ音楽評論家、放送作家を経て、深夜のバラエティー番組「11PM」で「野球は巨人・司会は巨泉」のキャッチコピーで人気を集め、また万年筆のCM「はっぱふみふみ」やラーメンの「なんちゅうか、本中華」などの人気のフレーズを生み出した。その他「巨泉×前武(前田武彦)のゲバゲバ90分!!」や「クイズダービー」などの名司会で知られ、1990年にセミリタイヤと称し、芸能活動を縮小、日本と海外を行き来する生活をした。2005年に胃癌、2003年に中咽頭癌の手術を受け、昨年11月には腸閉塞の入院生活を送りながら、番組出演をしてきた - 朝日新聞詳細
    • (上記関連)大橋氏の親友で7月7日死去(11日公表)した永六輔氏の訃報について、大橋氏の妻の寿々子(すずこ)さんはコメントで、それを大橋氏に伝えなかったことを明らかにした。寿々子さんは「永さんの訃報はショックの大きさも考えて伝えませんでした」と述べており、永氏の訃報に際しての大橋氏のコメントがなかったのもこの理由とみられている - デイリースポーツ
  • (経済・スポーツ)Jリーグは、7月20日、放映権について、イギリスの動画配信コンテンツ大手・パフォームグループと2017年からの10年契約・総額約2100億円の破格の大型契約を結んだと発表。今回の契約にはテレビの地上波BSの無料視聴は含まれておらず、今後はネット配信を中心に展開する。Jリーグはこれまで衛星放送のスカパー!を軸にテレビ中継をしてきたが、スマートフォンなどを利用することにより、時間や場所を問わず視聴できることで、ファン層の拡大につながるとしている。放映権はJリーグ参加各クラブの分配金の原資になり、Jリーグや各クラブの財務基盤の更なる強化が期待される - 時事通信

2016年7月20日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。