短信:2016年/3月/9日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 3月9日の短信 >>翌日

山口組・神戸山口組を初めとする山口組グループの暴力団がそれぞれ使用している代紋
  • (社会)鹿児島市覚醒剤約100㎏(末端価格約70億円)の密輸・押収事件に関連して、福岡県警は3月8日午後、営利目的とした輸入をしたとする覚醒剤取締法違反の疑いで指定暴力団山口組から分派した神戸山口組本部(淡路市)と、神戸市の関連の傘下組織の事務所などを捜索した。日本の警察庁が、神戸山口組の本部を淡路市に認定して以後、警察当局により事務所を強制捜査したのは今回が初めてで、警察庁は3月7日、神戸山口組と山口組が対立状態にあると認定した。今回の容疑は、神戸山口組幹部の男(鹿児島市・49)ら5人がさる2月、外国から来たとされる船に、日本の領海外にある東シナ海で覚醒剤100㎏を受け取って、徳之島に陸揚げしたとして、2月10日に鹿児島市に着岸したフェリーの中で覚醒剤所持容疑で逮捕。3月2日に密輸容疑で再逮捕された - 朝日新聞
    • (上記関連)この神戸山口組が幹部を集めて定例会議を開き、警察が警戒態勢にあたった。上記のとおり山口組と神戸山口組の分派による対立からそれぞれの関係する団体が関わる事件が相次いで起きており、警察庁は対立抗争にあると認めたことを受け、兵庫県警はこの管轄地域内に双方の拠点があることから3月7日に「対立抗争集中取り締まり本部」を設置した。こうした中、淡路市で神戸山口組の幹部が集まった定例会が行われ、防弾チョッキを着た警察官が会場周辺で警戒にあたっていた。警察は市民に影響しないようにするため、今後も警戒や取り締まりを強化させるとしている - NHK
  • (社会)暴力団組長らによる診療報酬不正受給事件で、診療報酬を詐取したとして、女医の脇坂英理子容疑者(37)が警視庁組織犯罪対策4課に3月9日逮捕された。容疑否認。脇坂医師は、自らが営むクリニック(2012年船橋市で開院、のちに目黒区に移り、2015年5月で閉鎖)で、患者を何度も診察したように装って、診療報酬をだまし取ったとされている。この事件では早川和男被告(39)ら数人が他の病院でも療養費などをだまし取ったとして詐欺罪で逮捕・起訴されている。脇坂医師はテレビのタレント・コメンテーターとしても活躍し、キャバクラでの豪遊ぶりを見せるなどしていた - 日刊スポーツJNN(TBSテレビ)
    • (上記関連)今回の脇坂医師の逮捕を受け、同業の女医・タレントの友利新(ともり・あらた)さんは、自らのブログで「断じて許されない」と痛烈批判した。脇坂医師と友利さんは同じ大学出身。今回の事件には「大変驚いている」として「医師や行政、関連する団体などがこの問題に真摯に向き合っている中、これほど大規模、かつ最大規模、かつ悪質な組織犯罪に関わっていることは断じて許されないことです」と非難した - スポーツニッポン友利さんのブログ
    • (上記関連)今問題では、風評被害も相次いでおり、自動車レーサーの脇阪寿一氏、同業の女医・タレントの西川史子さんもそれに関与したように風評されていることがわかり、脇坂氏はそれを否定した - デイリースポーツ東京スポーツ
  • (経済)東芝は医療機器子会社・東芝メディカルシステムズを、カメラメーカーのキャノンに売却する方針を固めた。売却額は約7000億円となる見通しで、東芝はキャノンに独占交渉権を与え18日までに最終合意を目指す。売却先には同じカメラメーカーの富士フィルムホールディングスも有力候補とされていたが、事業重複の少ないキャノンが独禁法に基づいた審査が円滑に進められ、売却益を早く得られると判断したものとみられる - 読売新聞
イトーヨーカドーの社章
イトーヨーカドー1号店のザ・プライス千住店。ここも2017年までの閉店対象店舗になった
  • (経済)セブン&アイホールディングスは3月8日、総合スーパーのイトーヨーカドーの不採算店舗20店について、2017年2月までに閉店させる方針を発表した。同HDは2015年10月に、今後5年間で40店舗程度を閉鎖すると発表していたが、その半分を早期閉鎖させ、収益の改善に努める。この閉鎖対象の店舗にはヨーカドーの第1号店であるザ・プライス千住店、戸越店、食品館本牧店などが含まれているが、上記以外の17店については、交渉中として公表せず。ザ・プライス千住は今後別業態の形での再オープンを目指すとしている - 読売新聞
ジョージ・マーティン氏
福西崇史氏

2016年3月9日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。