短信:2016年/3月/11日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 3月11日の短信 >>翌日

  • (社会・経済)安倍晋三首相は3月11日の東日本大震災5年に寄せての会見で「2016年を東北観光復興元年の年と位置付けて、2020年に東北への外人観光客を約3倍の150万人に押し上げる」とする方針を示した。またこの震災で起きた福島第一原発事故の帰還困難区域の見直しについては、今夏までに政府の考えを示すことを明らかにした - 日テレNEWS24
  • (社会)葬儀社燦(さん)ホールディングスは、子会社の公益社が運営する身元不明の遺体の管理施設で、火葬する遺体を取り違える事案が2件・4体あったことを明らかにした。間違いを隠すためにわざと別の遺体を火葬に回したとされる。この事業所は公益社の大阪市・玉出営業所にあるステラ事業所。大阪府警から委託契約を結び、身元不明・ないしは身寄りのない遺体を常に50-60体保管していたという。問題の行為は2015年(以下同)6月19日、河内長野署から送られた身寄りのない当時71歳の遺体を預かり、7月21日火葬するとしていたが、誤って6月15日にあずかっていた身元不明の遺体を火葬させたという。後日別の社員が気づき、ステラ事業所の責任者に報告するが、責任者は上司に報告せず、この男性の遺体を身元不明のものと偽って火葬したとされる。そして今年1月、遺骨の引き取り人から燦社に「社員から他の遺体と入れ替わっていると聞いた」との問い合わせがありこの問題が発覚した - 朝日新聞
  • (スポーツ・ひと)日本サッカー協会は3月10日の理事会で、田嶋幸三新会長の下で就任する新役員について発表し、副会長に日本代表元監督で、現在はFC今治球団社長の岡田武史氏、技術委員長に元アトランタ五輪代表や名古屋グランパスエイト監督の西野朗氏がそれぞれ就任することが決まった。現技術委員長の霜田正浩氏は肩書こそ変わるが、従前と同じ役割を担うとされ、西野氏はそれを統括する立場になり、現在の代表強化の方向性は維持される。また新たに女子委員長に今井純子さんが就任し、外部役員となる全日本柔道連盟幹事の山口香さん共々、理事にも就任する - 毎日新聞産経新聞
  • (学術)就学支援金を不正受給したとされる疑いが持たれる、伊賀市ウィッツ青山学園高校が、通信制過程の生徒・102人について、就学実態がないとして除籍にする処分を科すとともに、2016年度の新入生募集についても停止することを伊賀市に報告したことが分かった。対象となった102人は、東京都にあるサテライト教室に当たる学習支援施設「四谷レッツキャンパス」に通っていた生徒102人で、課題の提出やテスト受験を怠り、留年状態になっていたとされる - 47NEWS
  • (社会)2014年9月、神戸市で起きた当時小学校1年の女児(同6)が殺害された事件で、殺人・死体遺棄・わいせつ目的の誘拐などの罪に問われている男(49)への第5回裁判員裁判が3月11日神戸地裁で行われ、検察側は論告で男に対して死刑を求刑した。起訴状では2014年9月11日夕方、男の自宅アパート近くの路上で、女児に「絵のモデルになってほしい」と誘い、自宅でロープで首を絞めて殺害し、その遺体を同16日までにバラバラに切断して複数のビニール袋に入れて自宅近くの雑木林に捨てたとする疑い - 神戸新聞
  • (経済)乳製品メーカーの赤城乳業は4月1日出荷分から、ガリガリ君を初めとするアイスクリーム製品について、価格を改定すると発表し、ガリガリ君も1本60円から70円と10円値上げすることになった。同社は「子供たちに対する投資」として価格を据え置いたが、世界的な食品の需要や、物流量の高位安定・原材料やスティックなどの包装資材の需要がひっ迫したことや、価格の高騰化、人件費高騰などにより自社努力でのコスト削減が可能な限界を超えたためとしている - ねとらば1同2(値上げ賞品の一覧)
ドゥラメンテ(2015年・日本ダービー優勝後の表彰式にて)
カリフォルニアクローム(2014年・プリークネスステークス優勝のゴール)

2016年3月11日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。