短信:2015年/4月/17日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 4月17日の短信 >>翌日

マクドナルドのロゴ
  • (経済)日本マクドナルドホールディングスは2014年12月期業績が株式を上場して以後で最大の380億円の最終赤字となったことを発表した。これに伴い、本社スタッフを対象とした100人程度の早期退職の募集や、不採算店舗の131店舗を今年年内までに閉鎖するなどの改善策を明らかにした。またこの他4年間で2000店舗(このうち500店舗は今年中)については改装を実施し、また東・中・西の3地区本部制などの改善策も発表している。更にカサノバ社長の6か月間20%の減額を筆頭として、役員報酬の減額を行う - 産経新聞
  • (文化)タレントの愛川欽也氏(本名:井川敏明)が死去していたことが4月16日までに分かった。80歳だった。愛川氏は「キンキン」のニックネームで知られ、放送司会者、声優・俳優として長年にわたり活躍。中でも声優ではジャック・レモン氏の吹き替えで知られ、1970年代にはラジオのディスク・ジョッキーとして人気を集め、後年は「なるほど!ザ・ワールド」「出没!アド街ック天国」などの司会も長年にわたり務めた。映画では1975年に菅原文太氏(故)と共同主演した「トラック野郎」シリーズで知られている - 毎日新聞
  • (文化)「天国への階段」の大ヒットで知られる作家の白川道(とおる。本名:西川徹)氏が4月16日急逝した。69歳。大卒後、職を転々としたのち、投資顧問会社を立ち上げるも、違法取引で逮捕された。この経験を基として1994年の出版された小説「流星たちの宴」で作家デビュー、2001年に出版された「天国への階段」は山本周五郎賞にノミネートされたほどだった。自らの刑務所への収監をモチーフとした「神様が降りてくる」をこの3月に出版したばかりだったが、4月16日朝、自宅で突然倒れ、病院に搬送されたが死亡した - NHK朝日新聞
村上春樹氏(2009年)
  • (社会・文化)雑誌・タイム主催の「世界で最も影響力のある100人」の2015年度版が現地4月16日に発表され、日本人からは作家村上春樹氏(66)と、片付けコンサルタントの近藤麻理恵さん(30)の2人が選ばれた。村上氏は「時代の象徴部門」での受賞で、オノ・ヨーコさんは「偉大な想像力を持った作家。日本政府が保守化する中で、村上氏は平和に向けた貴重な声になっている」と評している。一方近藤さんは「芸術家部門」で受賞。「人生がときめく片づけの魔法」という自著は英語など30か国語で翻訳され、世界的なベストセラーとなった - 北海道新聞
  • (社会)伊豆市の土肥港フェリーターミナル近くの岸壁で釣りをした男性を海に突き落として死なせたとする殺人容疑で、静岡県警は4月16日、青梅市の塗装工の男(41)を逮捕した。容疑は同日未明、釣りをしていた同市内の僧侶の男性(41)を海に突き落として殺した疑い。男が付近にいた釣り人に対して「人が海に落ちた」と話して釣り人が110番をし、救助を要請。その後海保庁のヘリコプターで男性は救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。その後大仁署が男を聴取したところ「自分で突き落とした」と容疑を認めたという。男は死んだ男性とは幼馴染であり、この日男性が釣りに誘ったが、男は「男性に対して不満があった」と話している - 静岡新聞
  • (社会)御所(ごせ)市の市立中学校長先生として今月赴任した男性(55)が、4月6日に行われた着任式の席で、生徒らに対して「しばいたろか!!」と発言し、同市の教育委員会が不適切な発言をしたとして厳重注意していたことが分かった。校長先生は4月6日、校舎2階から生徒が「オッス」とあいさつした声が聞こえたため、着任式で「からかうようなことがあったのは残念」としたうえで、「しばいたろか!!」と怒鳴りつけたという。この後匿名の情報提供を受けた同市教委が確認を取ったところ「不適切発言」として注意。翌7日に行った全校集会で生徒に謝罪するとともに、8日に保護者あての謝罪文を配布した - 産経新聞
  • (社会)東京消防庁は4月14日、同日の午後5時から約4時間、東京23区内119番の一部が着信直後に切れる不具合が起きたと発表した。計712件の通報のうち59件で起き、番号非通知の7件を除く52件には、折り返し電話をした。現場に出動中の救急隊員からの連絡で発覚し、予備の受信装置に切り替えると不具合は解消された。3月4日にも、同じく23区内で119番が約9分間不通となった - ITpro産経ニュースNHK 1NHK 2
  • (社会)タイから、日本覚醒剤約1.2㎏(末端価格8300万円)を密輸しようとした容疑で、福岡県警他は4月17日までにタイ国籍・住所不定・無職の30歳の女を覚醒剤取締法の営利目的での輸入容疑で逮捕した。女は3月30日、覚醒剤を隠した缶詰3個をスーツケースに入れて機内預託手荷物として飛行機に乗せ、午前9時前に福岡空港着。手荷物を受け取って覚醒剤を密輸入しようとした疑いがもたれている。タイからの覚醒剤密輸事件は昨年10月と今年3月にも起こっている - 西日本新聞