短信:2015年/3月/16日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 3月16日の短信 >>翌日

  • (社会)福井県警は3月14日、東邦大学大学院の女子学生(25)の首を絞めて殺害したとして、福井大学教職大学院特命准教授前園泰徳容疑者(42)を殺人の容疑で逮捕した。前園准教授は、3月12日ごろ、勝山市内の路上に止めた乗用車で、女子学生の首を絞めて殺そうとしたとされ、司法解剖の結果、死因は窒息死。12日早朝に亡くなったとされる。同日8時ごろ、前園准教授に依頼された妻から「交通事故を起こした知人の女性を夫が搬送している」との110番があり事件が発覚し、当初同准教授は「女子学生が交通事故を起こしたのを見つけ、助けるために搬送した」と説明したが、のちの捜査の結果、同准教授が女子学生と2人きりの車内で殺害したものと判断し、逮捕した - 毎日新聞
漫画家・青山剛昌<ごうしょう>氏(2006年)
  • (文化)週刊少年サンデーに連載中の青山剛昌(ごうしょう)氏の劇画「名探偵コナン」が、3月25日発売の2015年17号から、不定期での連載に移行することが3月16日までに分かった。小学館は「2014年から青山氏は入退院を繰り返していた」としており、今後手術のための入院生活に入ることになったために不定期掲載に移行する。青山氏は3月18日発売の16号で「まぁ、手術は終わったんですが、しばらく入院しなければならないようなので、その間は不定期掲載になると思いますけれど、夏ごろには退院してこれまで通りに戻る予定」と直筆のメッセージを寄せた。なお病名は本人のプライベートにかかわる問題であるため答えられないとしている。当面、17号は休載、18号も掲載未定となっており、19号(4月8日売)からは過去連載のものを復刻掲載する予定だとしている - オリコン
  • (文化・社会)NHK籾井(もみい)勝人会長は、3月16日に行われた参議院予算委員会で、民主党小川敏夫議員の質問に回答する形で、1月2日に行った私的なゴルフの際に払ったハイヤー代を同局が負担したとする報道について、「請求があって、金額が分かった時点で代金を支払った」として、問題がないとする考えを示した。籾井会長は後日払いの請求書が同局に届いたことを認めたが、その金額は「秘書室に払った」としたが、立て替えについては明言を避けた - 時事通信
  • (文化)声優小川真司(本名:小川治彦)氏が3月7日、器質化肺炎で死去したことがこのほど分かった。74歳。主にマイケル・ダグラスロバート・デ・ニーロの各氏の吹き替えを中心に担当。俳優としても「水戸黄門」などに出演し、5月23日上映予定の映画「ゆずり葉の頃」にも出演していた - 産経新聞
  • (スポーツ)8月の世界陸上選手権・北京大会競歩の選考会を兼ねた「全日本競歩・能美大会」が3月15日、同市で行われ、男子20㎞の部において出場した、同市出身の鈴木雄介選手が、去る8日にフランスディニ選手が8年ぶりに更新した1時間17分02秒の世界記録を30秒近く上回る1時間16分36秒の世界新記録で優勝を飾った。同選手はこれで世界選手権代表に内定した - 朝日新聞
  • (文化)関西テレビのローカルワイドショー番組「ハピくるっ!」(平日14時台)が3月いっぱいで終了することを、同局の2015年度春季改編発表で発表された。これは4月から同じ時間帯で、フジテレビの「直撃LIVE グッディ!」が全国ネットで放送される絡みによるもので、当初は15時台にずらす選択肢もあったが、現在15時台に放送されている連続ドラマの再放送も「視聴者の一定の支持があり、スポンサーの営業的要望があった」として、ドラマの再放送を継続、「安定した視聴率も維持できるようになったところで、断腸の思いで決断した」と、「ハピくるっ!」を打ち切ることになった経緯を説明している。同番組はレギュラー出演者の小原正子さんが、マック鈴木氏との結婚を発表したほか、国生さゆりさん、鈴木紗理奈さんが離婚を発表するなど、出演者のプライベートにも迫る攻撃的番組として知られるなど、芸能情報の発信力で定評があった - デイリースポーツ

2015年3月16日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。