短信:2015年/3月/12日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 3月12日の短信 >>翌日

  • (経済)三洋電機の子会社である三洋テクノソリューションズ鳥取の全株式を、ジェイ・ウィル・パートナーズが運営する投資ファンドの特別目的会社・ジェイ・アイ・エーに3月31日で譲渡することで、三洋電機と合意した。これで、パナソニックの子会社となった三洋電機で唯一残った生産子会社が売却されることとなった。三洋テクノ鳥取は鳥取三洋電機の事業を継承する形で、意思疎通決定の迅速化や自立的な事業体制の確率を目的として2013年に設立し、通信・ネットワークや、医療関連機器の製造や販売を手掛けている - Impress Watch
    • (上記関連)今回の三洋テクノ鳥取は過去に、GOPANというお米からパンを製造できるホームベーカリーの製造・販売で知られ、2000年3月のピーク時は2040億円の売り上げ高を記録した。現在は従業員約220人おり、雇用を維持するほか、経営陣・社名は従来通りである。その一方、三洋電機の社員の約7000人はパナソニックに異動する予定であり、三洋電機は電機の製造・販売メーカーとしては消滅することになった - 朝日新聞
  • (文化)テレビ大阪は、3月11日、故・やしきたかじん氏が生前司会した「たかじんNOマネー GOLD」の番組の冠を、4月以後も外さないことを決めた。やしき氏が司会を務めた番組に関しては、関西テレビが「たかじんの胸いっぱい」を「胸いっぱいサミット」に改題することを決めており、読売テレビの「たかじんのそこまで言って委員会」についても、4月から冠を外すことが確定的になっているとされているが、テレビ大阪は「番組を継続するので、あえて外そうとする判断はしなかった」としており、関西テレビがやしき氏の冠を外したことについての動向について「考慮しなかった」としている - スポーツニッポン
  • (政治)ロシアの報道機関によると、ウクライナクリミア半島を歴訪している、鳩山由紀夫首相は現地3月11日「民主的住民投票を通して、どう領土問題が解決できるかが納得できた」と、1年前の2013年3月にロシアの一方的なクリミア編入に肯定的にとらえる考えを示した - 毎日新聞
  • (社会)石川県水産総合センターで飼育中のサケ稚魚が、口の中から皮下出血を起こす、日本国特定疾病レッドマウス病」に初めて感染して、13万尾が死んでいたことが、わかった。今年2月、放流用に飼育されていたサケの稚魚が大量に死んでいたのが見つかり、のちの検査でレッドマウス病と判明した。サケは市場への流通はしていないため、これまでヒトへの感染や、感染した魚を食べたことでの人体への影響は確認・報告されていない - JNN(TBSテレビ)農林水産省「レッドマウス病の発生及び今後の防疫対応」
  • (社会)横浜市教委は、3月11日、同市立の中学校で3月10日の1時間目に行われた理科の授業で、男性教諭がパソコンを誤って操作し、わいせつな画像が約10秒テレビの画面に流れたことを発表した。教諭は理科の事業で、宇宙についてのDVDを本来見せる予定だったが、操作を誤り、上半身裸や下着姿になっていた女性の画像などが掲載されたインターネットの画面を約10秒写した。その後すぐに生徒らに謝罪したが、一部の生徒は授業後「気持ち悪い画像だった」と話していたという。なお本来、同校では私物のパソコンを使用・持ち込むことは禁じており、西部学校教育事務所は「このような不適切な事案が起こったのは極めて遺憾」と述べている - 神奈川新聞
  • (経済)ミシンなど機械メーカーのブラザー工業が3月11日、イギリスの産業用印刷機メーカー・ドミノプリンティングサイエンス社を1890億円で買収することを発表した。ブラザーは中長期経営計画で、連結売上高1兆円を目指しており、国外企業を買収・合併させるM&Aにより、業績の拡大を図ることを目指している。ブラザーはドミノ社の全保有株式を現金で取得して完全子会社化し、手元にある資金や金融機関からの借入金を充当する予定であるが、ドミノ社の株主総会での決議や、イギリスの裁判所からの承諾も必要であるため、買収完了は6月下旬をめどとしている - 産経新聞日経新聞
土星の第2衛星「エンケラドス(エンセラダス)」
  • (学術)無人探査機「カッシーニ」の観測データから、土星の第2衛星「エンケラドス(エンセラダス)」の海底に熱水があると判断した考察が、3月12日付の英科学誌「ネイチャー」に発表された。地球以外の惑星で、生物誕生に必要な水・有機物・高温(エネルギー)の3条件が確認されるのは初 - NHK時事通信毎日新聞読売新聞
  • (スポーツ)日本高校野球連盟は、延長戦でランナーを置いた状態から攻撃を始める「タイブレーク」を、軟式で今年8月の全国大会から導入することを決めた。けがの防止対策などが理由で、春夏の甲子園硬式)でも検討を続ける - NHK
  • (社会)警視庁調布署が、1989年12月に狛江市多摩川で発見された遺体を、別の男性と取り違えて、家族に引き渡していたことが、読売新聞が警視庁幹部へ取材して分かった。現在70代の男性が、生活保護受給のため、自治体に名乗り出たことから、遺体発見から25年後となる2014年12月に生存が判明し、警視庁は身元確認の誤りがあったとして、男性や家族に謝罪したが、遺体の身元はいまだ不明。取材に応じた警視庁幹部によれば、遺体は多摩川河川敷の緑地公園で見つかり、司法解剖の結果心不全と判明し、調布署に家出人捜索願が出ていた男性と、年齢や身長がよく似ており、男性に連絡し、男性の妻と兄が間違いないとして一旦遺体を引き渡して、死亡届が一旦は提出されたが、その男性が都内の自治体に生活保護を受給しようとしたところ、戸籍上では死亡扱いとされていたことが判り、男性が東京家裁に戸籍回復を申し出て、2014年12月に東京家裁から警視庁に連絡したことで取り違えが分かったという - 読売新聞
  • (経済)VAIO社と日本通信が共同で開発したスマートフォン携帯電話VAIO Phone VA-10J」の発売を発表した。3月20日から出荷予定で、日本通信の「専用音声通話+データ通信のSIMカード」とセットにし、LTE対応型。日本企業が開発したスマフォでは初となるAndroid5.0プリインストール(標準装備)する - 週刊アスキーPlus
  • (スポーツ)サッカーJ2リーグセレッソ大阪フォルラン選手が、3月12日大阪で会見し、ウルグアイ代表から引退すると発表した。フォルラン選手は「若い世代に代表への道を譲る」として、代表引退について述べているが、サッカー選手そのものは「1日でも長くプレーをしたい」として、引退を否定し、その上で、三浦知良選手(48 同ディビジョン・横浜FC)のように長くプレーを続けたいかという質問に、「カズさんの年齢を考えると、すごすぎるかなというところはある」としており、「引退がいつになるか想像はできない」と話した - デイリースポーツ
  • (社会)テロ組織IS(イスラム国)が、現地3月11日にイラクのラマディーという街で行った、同時多発型の自爆攻撃に、オーストラリア人の18歳の少年が自爆犯に加わっていたとする動画がネット上に公開されていたことが判り、オーストラリアの当局が確認を急いでいる。同国のアボット首相は「全く恐ろしいことだ」と現地12日の会見でコメントし、ISが若者の勧誘に成功していることを改めて示しているとする見解を示した。この動画はISがプロパガンダ(政治宣伝目的)で制作したとされており、白いワゴン車画像に、その運転席に乗り込んだオーストラリア人の少年とみられる画像が別枠で挿入された。この動画は連続自爆攻撃前に撮影されたとみているが、これが事実かどうかは不明 - AFP時事
  • (文化・ひと)2015年度下半期(9月下旬から放送)のNHK総合テレビ連続テレビ小説あさが来た」のヒロインに女優の波瑠(はる)さん(23)が決定した。同作品は、実業家・広岡浅子の伝記で、浅子をモチーフとした白岡あさと、それを支えた夫の愛情を描いたものである - スポーツニッポン
  • (文化・ひと)ミスユニバース日本代表を決めるコンクール「ミスユニバースジャパン2015」の決勝大会が3月12日、都内のホテルで行われ、長崎県出身の宮本エリアナさん(20)が日本代表に選ばれ、世界大会出場権を射止めた。同コンクールはこれまでに知花くららさんや、2007年の世界大会グランプリにもなった森理世さんらを排出しており、今年の大会も全国47都道府県で行われた各地方コンクールを勝ち抜いた44人が出場し、2月下旬からの「ビューティーキャンプ」と題した合同合宿を経て、この日の決勝大会で、ダンス、水着、ドレスなどの審査を行った - 毎日キレイ

2015年3月12日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。