短信:2015年/12月/15日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 12月15日の短信 >>翌日

  • (スポーツ)新国立競技場の建設案について、日本スポーツ振興センターは12月14日、2つの企業体から設計・施行案が応募されたことを明らかにして、その外観イメージや総工費などを記載した「技術提案書」をそれぞれ公表した。業者名は審査の公平性・影響が出ないようにするため非公開とした。いづれも、明治神宮外苑との周辺環境への配慮と、日本の文化を融合させた「杜のスタジアム」をコンセプトに掲げ、この2つの案件のうち、A案は日本建築の垂木をイメージし、木材と鉄骨を組み合わせた「伝統的な和を創出する」もの、B案は72本の木の柱がスタンドを支える遺跡をイメージしたデザインで「新たな伝統の創出を目指す」というもの。キャパシティーは2020年東京オリンピック・パラリンピック時は6万8000人程度、その後ワールドカップサッカーの開催誘致も見据えた増築もできるようにするとしており、総工費は1500億円以下にセーブ、2019年11月ごろまでには完成できるとしている - 朝日新聞
  • (経済)銀座にあるプランタン銀座が、フランスのプランタン社とのフランチャイズ契約を2016年12月末を持って終了にすることを発表した。その後は名称を変更したうえで2017年3月にリニューアルオープンして営業を継続する方針 - Fashionsnap.com

2015年12月15日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。