短信:2015年/12月/1日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 12月1日の短信 >>翌日

  • (スポーツ・社会)J1ガンバ大阪パトリック選手に対するSNSでの人種差別発言の投稿を巡る問題で、この書き込みを埼玉県の高校生が書き込んでいたことが明らかになった。彼が通っている学校のホームページには、この投稿をした生徒が保護者を伴って、学校に申し出たという。そのうえで、「パトリック選手とそのご家族、並びにガンバ、浦和レッズの関係者の皆さん、Jリーグとサッカーに関わるみなさんや、このたびのツィッターへの書き込みで不快な思いをさせられたすべての皆さんにお詫びします」と謝罪した - フットボールチャンネル
    • (上記関連)この問題について、Jリーグは、11月30日、スタジアムの外で起こった事象であるとして、両クラブに対しての処分を科さないことを発表した。この試合を主管したレッズは昨年3月、埼玉スタジアムで行われた試合で「日本人以外お断り」なる人種差別的な横断幕を掲げ、Jリーグから無観客試合という厳しい制裁を受けたばかりだった - サンケイスポーツ
  • (社会)JR東日本が11月30日から山手線に導入したばかりの「E235系」(11両編成)でトラブルが相次いだことから、12月1日の運転を見合わせる方向で検討に入った。この車種は山手線で13年ぶりに導入された新車両で、車いすやベビーカーに対応したフリースペースやデジタルサイン(電子看板)を大幅に増やすなどしたものであるが、30日午後3時20分ごろ、目黒駅で数十㎝ずれて停車したほか、6時50分ごろには大崎駅ホームドアとともに車両のドアに不具合が発生して15分程度運転を見合わせた。さらに深夜10時50分ごろには大塚駅で本来よりも1.5㎝手前で停止し、運転台に「故障」との表示が出るなどしたため、そこで運航を取りやめにした - 朝日新聞

2015年12月1日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。