短信:2015年/1月/22日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 1月22日の短信 >>翌日

  • (社会)イスラム国に、日本人2人が拘束されている問題で、安倍晋三首相は1月21日深夜、現地のヨルダンで指揮に当たる中山泰秀外務副大臣から電話報告を受け、中山氏が、ヨルダンのアブドラ国王と会談し、国王から「厳しい状況だが、全面的に協力したい」と話したことを伝えた。また菅義偉官房長官は1月22日の会見で、「2人の安否は確認されていない。厳しい状況だが、人質の早期解放に向け、最大限の努力をしている」ことを述べた - 朝日新聞
  • (社会)見附市(みつけし)で、タイヤ発煙筒を焚いて破裂させた疑いで、同市内の37歳の無職の女が逮捕された。女は2014年11月、自宅近くのガレージで、車のタイヤを発煙筒で破裂させたとしている。現場では同10月ごろから、壁にスプレーで落書きされたり、道路にがまかれるなどの悪質ないたずらが続いていた - JNN(TBSテレビ)
  • (社会)高松南郵便局の局員が、郵便物を配達中に、オートバイごと水路に転落し、郵便物約500通が紛失したことが判った。この職員(30)は1月15日正午ごろに高松市内で郵便物を配達中に、オートバイごと水路に転落し、配達予定だった郵便物約600通が流され、このうちの100通程度は回収されたが、残り500通程度は紛失していたという。日本郵便は1月19日にホームページに流失事故発生の文書を掲示し、1月12-14日のうちに、現場近くの地域に出された郵便物が届かない恐れがあると発表したが、公表の遅れについては「回収した約100人の差出人への謝罪を優先したとしている - 読売新聞
  • (経済)ヤマト運輸は、クロネコメール便のサービスを3月31日いっぱい(当日受付分)で廃止すると発表した。利用者が信書手紙)を知らないうちに送り、郵便法に抵触する恐れがあるリスクがあるためとしており、2009年7月以後、クロネコメール便を使った信書で利用者が郵便法違反により事情聴取を受けるか、書類送検された例が8件ある。同社は現在の規制変更がなされない場合、「安全で安心なサービスの利用環境と利便性を自社努力で両立させることは難しい」として廃止を決めたとしている。今後はカタログなど「非信書」であることを確認できた法人について「クロネコDM(ダイレクトメール)便」を提供するほか、小さな荷物でやり取りできるニーズに応えた、宅急便のサービスの拡充を計画している - ヤマト運輸リリースねとらぼ
  • (社会)警察は覚醒剤を服用したとして、福岡市の15歳の作業員の少年と、指定暴力団道仁会組員の男(24)を逮捕したと発表した。少年は1月14日、警察に「覚醒剤をやめたい」と南署を訪れ、少年の尿から覚醒剤の陽性反応が出たことから、2日後にこの少年を逮捕した。少年は2014年11月ごろ、仕事で知り合った暴力団員の男と寝泊まりし、数回にわたり覚醒剤などを打ったと話し、1月21日夜、男も逮捕した。男は「使っていない」と容疑を否認している - 日テレNEWS24

2015年1月22日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。