短信:2014年/11月/28日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 11月28日の短信 >>翌日

  • (文化・ひと)声楽家中島啓江(けいこ)さんが11月23日に呼吸不全のため死去していたことが11月28日分かった。57歳。中島さんは藤原歌劇団でオペラ歌手としてデビューし、音域4オクターブと演技力を生かして、ミュージカル女優、タレントとしても活躍。11月17日に体調不良を訴えて入院したが、同21日に容体が悪化、23日に亡くなったという - デイリースポーツ
  • (スポーツ・ひと)巨人軍元投手の桑田真澄氏の長男である桜美林大学の真樹(まさき)選手が、11月27日に行われたセミプロ野球独立リーグルートインBCリーグドラフトで、新潟アルビレックスの2位指名を受けた。真樹選手は10月のNPBのドラフトではどの球団からも指名されなかった - 日刊スポーツ
  • (文化)これまで90年間行方不明とされていたハンガリーの画家・ローベルト・ベレーニュ(1888年-1953年)が描いたとされる「黒いつぼと眠る女性」が、1999年にアメリカで公開された映画「スチュアート・リトル」の小道具に使われていたことが偶然わかり、先ごろハンガリーに里帰りした。これは2009年にテレビで放送された同映画を見たハンガリー国立美術館の職員・ゲルゲイ・バルキ氏が、この作品がテレビ画面に映っていることに気付いたもので、配給元であるアメリカの映画制作会社「ソニーピクチャーズ」と「コロンビアピクチャーズ」に照会し、2年がかりで返答を得た結果、ソニーピクチャーズの美術スタッフの社員だった女性が自宅にかけていたものだった。これを退職後一度は個人収集家に売却していたが、この収集家がハンガリーに作品を持ち込み、12月13日に競売にかけられるという - AFP=時事
  • (文化)北朝鮮金正恩(ジョンウン)第1書記を暗殺しようとする内容のアメリカ映画ザ・インタビュー」が12月に世界63か国で上映されることが分かり、北朝鮮祖国平和統一委員会は「わが人民への耐え難い冒とく。完全な現実わい曲で作られた謀略映画は、我が共和国(北朝鮮)に対する極悪な挑発行為である」とする警告を発し、この映画を作った関係者に対して「断固たる懲罰を下す」とする警告を発した - 時事通信映画「ザ・インタビュー」公式サイト(英語)
  • (社会)大阪市の市立中学校の男性教諭が、「校内麻雀をしていた」と誤ってマスコミ機関に発表されたとして、名誉を傷つけられたとして、この男性教諭が大阪市などに慰謝料660万円などを求めていた訴訟で、大阪地裁は11月28日、大阪市が教諭に300万円の解決金を払うように命じ、和解が成立した - 産経新聞
  • (経済)北海道電力は11月28日、この冬のボーナスの支給を見送るとする労働組合との交渉が妥結した。北電は泊原発の長期に及ぶ稼働停止により火力発電の燃料費負担が増えたことを受けて、11月から電気料金を再値上げ中であり、経営側が組合に対しボーナス支給の見送りを提案していた - 時事通信
  • (文化)フジテレビ亀山千広社長は11月28日の会見で、同局のテレビドラマなど一部の番組の見逃し無料配信サービス「+7(プラス・セブン)」を2015年1月から試験的に開始することを明らかにした。放送番組の試聴機会を増やし、リアルタイムで視聴できるように促す他、海賊版への対応などが目的とされる。当面は1月から放送するドラマ3本を対象に配信し、その結果を見て、本格化させたいとしている - 産経新聞

2014年11月28日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。