短信:2014年/10月/31日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 10月31日の短信 >>翌日

  • (経済)セブン-イレブンジャパンは10月31日、現在店舗がない青森県に2015年夏にも出店する計画を明らかにした。これに先駆け11月2日から同県内でフランチャイズ契約を結ぶオーナー店の募集を開始する。すでにセブン-イレブンは高知県にも同春にも出店する計画を明らかにしたばかりであり、これで同チェーンの空白県は鳥取沖縄の2つのみを残すのみとなった。現在青森県には大手コンビニ4チェーンが出店しており、青森県ではこのセブン-イレブンの出店で大手5チェーンが全部でそろう - 産経新聞
  • (スポーツ)Jリーグは、J3(3部)リーグガイナーレ鳥取に対する「停止条件付き」J2リーグライセンスについて、数千万円の増資ができたとして「停止条件」を解除し、正式なライセンスを交付したことを発表した。ガイナーレはチケットやJリーグの分配金などの収入が大幅に減り、債務超過となる恐れがあったため、「停止条件付きライセンス」という形で交付されており、10月30日までに改善するよう求めたが、民間企業からの増資や協賛スポンサーの締結を結び、増資が完了したためその関連書類を提出し、それを受けて正式なライセンスを発行した - 読売新聞Jリーグのリリース
  • (社会)デング熱ウィルスを持つが見つかって、一部を立ち入り禁止にしていた東京都立代々木公園について、東京都は10月31日に閉鎖を解除したことを発表した。同公園は9月4日以後、デング熱ウィルスのある蚊が見つかったことを受けて、同公園の北側、約44万6000平方メートルを9月4日から閉鎖しており、57日ぶりに封鎖が解除された - 毎日新聞
  • (社会)自動車運転免許取得のための教習所の卒業検定合格証明書と卒業証明書を偽造して、運転免許を不正入手しようとした疑いで、千葉県警は10月31日までに、偽造有印公文書偽造の容疑で、千葉市若葉区看護助手の女(21)を逮捕したことを発表した。容疑は9月1日、同市内美浜区の免許センターで、偽造した証明書を提出して自動車免許を不正入手しようとしたとされている。女は3月ごろから教習所に入学していたが、8月ごろ退学しており、「面倒になり、教習所に通うのをやめたが、就職活動で有利になると思い、運転免許証がほしかった」と容疑を認めている - 産経新聞

2014年10月31日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。