短信:2014年/1月/31日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 1月31日の短信 >>翌日

  • (文化・社会)日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」の内容を巡る問題で、番組内容の改善を求めている全国児童養護施設協議会は1月30日、日テレ側が番組内容の変更する方針を明らかにした。同協議会はドラマの社会的問題の具体例を示した抗議書を1月29日に日テレに送付し、それを受けて日テレの製作局長らが同協議会を訪れ「申し入れをしんしに受け止めて、改善を検討したい」とし、2月4日までに変更点などを具体的に示すとしている。これまで日テレは「最終回までのストーリーは完成している」として、全9回の予定である放送の打ち切りや内容の変更は行わない方針を貫き「子供の視点から愛情とは何かを描いていきたい」と説明し続けた - スポーツニッポン
    • (上記関連)同作品の協賛スポンサーがCMを含めた提供辞退をしている問題を受けて、1月28日、美容外科高須クリニック」が「協賛スポンサー枠を全部買う」と、日テレとこの時間帯のスポンサーセールスを担当している電通に電話連絡していたことが分かった。同クリニック・高須克弥院長は、スポーツ報知の取材で「1つの番組を1社提供で協賛すると、1回のオンエアで6000-7000万円の費用が掛かるが、僕は10億円を出す準備がある。明日(29日)以後、最終回まで全部買っても足りる」とするコメントを残している。ただ現在同番組を協賛する「タイム契約スポンサー」8社との提供契約が残っているため、タイム契約での交渉は困難な情勢であるが、「子供たちや製作者は悪くはない。CMがだめでも、何らかの形で番組の力になりたい。99%が難しくても、残り1%にかけたい」と、協賛への意欲を示している - スポーツ報知
  • (社会)葛飾区のマンションで、2歳の女児が意識不明の重体で見つかり、その後死んだ事件で、葛飾署は1月30日までに、この女児の顔周辺を平手でたたいたとする暴行の容疑で、父親の坂本雄(ゆう)容疑者(33)を逮捕した。死亡した愛羅ちゃん(2つ)は、頭や胸、背中など30か所程度に殴られた跡の痣(あざ)がみつかり、その痣は数日前のものとみられることから、雄容疑者が日常的に愛羅ちゃんに対する虐待を行ったものとみて死亡との因果関係を調べている。雄容疑者は2012年3月ごろから、経済的な理由で愛羅ちゃんを含む子供(2-6つ)の4人を親類に預けていたが、このうち愛羅ちゃんだけは一時的に同7日に帰宅。25日ごろに近隣住民から「子供の泣き叫ぶ声がする」との通報で同署員が訪れたときは「夫婦喧嘩」と説明し、愛羅ちゃんには外傷などがなかったことから虐待を受けているとはみなされていなかった。しかし、雄容疑者は「愛羅ちゃんは3日前に公園のすべり台から落ちて、29日夜に体調が悪くなった」と警察に説明している - 産経新聞
  • (経済)NTTグループの東日本西日本の地域通信会社、及びNTTコミュニケーションズNTTドコモの4社は、いわゆる「特番通話」の一部サービスを2015年7月31日に廃止すると発表した。対象となるのは、100番通話、102番、106番コレクト通話、108番、DIAL104のサービス。このうち、NTTドコモでは100番と106番の相互接続も廃止する。なお電話番号をオペレーターが調べる104番通話は従来通り行われる - インプレスウォッチ朝日新聞
  • (経済)長門市の老舗旅館「白木屋グランドホテル」が1月30日付けで山口地裁破産決定を受け、2月2日で閉鎖することを1月31日発表した。1865年創業。客室118室を誇り、長門市の湯本温泉で最大級のものだったが、湯本温泉の旅館全体での経営難を理由に経費削減などを進めたが資金繰りが悪化した - 毎日新聞
  • (経済)近畿を基盤としたスーパーイズミヤ」が阪急阪神ホールディングス系のスーパー・百貨店チェーン事業を手掛ける「H2O(エイチツーオー)リテーリング」と株式交換方式により6月1日付けで経営統合し傘下に入ることが発表された。ここ数年イズミヤは最終利益が先細りの傾向にあり、安定した経営が課題となっていたほか、H2Oも基盤となる中核企業の組み込みを探っていたという - 産経新聞
  • (文化・ひと)音楽家の小室哲哉氏(55)の乗っていた車が別の車に衝突し、同氏が首に軽いむち打ちを打ったことが分かった。小室氏は1月31日、渋谷区の路上で、車の後部座席に乗っていたが、別の車に衝突し、むち打ちとなり大事をとって病院で診察をしたという - FNN(フジテレビ)

2014年1月31日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。