短信:2013年/9月/2日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 9月2日の短信 >>翌日

  • (気象)6-8月のこの夏において、近畿以西の西日本の平均気温が平年を1.2℃上回り、統計が残っている1946年以後において最高だったことが分かった。過去の最高は1994年の+1.1℃。特に九州北部(+1.3℃)、同南部(+1.0℃)は歴代1位を更新。中国・四国も過去1位タイ(前者+1.4℃、後者+1.1℃)。東日本(関東・甲信、北陸、東海)は1.1℃、沖縄・奄美においても0.7℃高かった - 読売新聞
  • (気象)気象庁は9月2日午前3時に、先島諸島北方の東シナ海台風17号が発生したことを発表した、今後勢力を次第に強め、9月5-6日にかけて九州西方の海上をすすみ、進路が東寄りのコースをたどる場合は九州に接近する恐れがある。また、関東~九州に停滞する前線の影響で、9月2-3日にかけて主に西日本を中心に局地的に激しい雨が降る恐れが、断続的に続く見通しであることから、土砂災害や河川の増水への警戒と落雷・突風への注意を呼び掛けている - 時事通信
  • (社会)東日本大震災の大津波で発生した、がれきの除去・処理に関して、環境省福島県の沿岸地域では今年度末までに作業が終わらないことを明らかにした。現地では瓦礫処理は54%にとどまっており、他の被災県である岩手(69%)、宮城(86%)が今年度中に終わるのに対して、福島県では瓦礫の搬送は今年度中に終わる見通しも、仮設の焼却施設の設置で住民の同意を得るのに時間がかかっていることで十分に処理できていないことが影響している - 読売新聞
  • (気象)9月2日午後、埼玉千葉の両県で竜巻とみられる突風が発生した。千葉県警の調べでは、同午後2:20頃、野田市内で突風で屋根が飛んでいるとの110番通報があったほか、埼玉県警さいたま市越谷市などで電柱が横転したり、木が倒れたりするなどしており8人が軽いけがを負ったという。また停電もあり、一部では信号機も動かない状態である - 読売新聞 詳細
  • (文化)宮崎駿氏の監督引退を受けて、日本テレビは9月6日に放送する予定の「金曜ロードSHOW」の内容を変更し「紅の豚」を放送することを発表した。当初予定していた「ウルヴァリン:X―MEN ZERO」は9月20日の放送に延期となる - 毎日新聞デジタル