短信:2013年/9月/15日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 9月15日の短信 >>翌日

  • (スポーツ)J3リーグ加盟の前提となるJリーグ準加盟クラブに新たに福島ユナイテッド藤枝MYFCなど、JFL地域リーグの7つのクラブを承認することが、複数の関係者の取材により分かった。正式には9月17日の理事会で決定する。準加盟を申請中だった栃木ウーヴァなど3チームは経営基盤や地元との連携が不足しており、今回の準加盟とJ3参入は見送りとなるとみられる - 日刊スポーツ
    • (上記関連)これに関連して、長野パルセイロのJ3加盟内定の第1号となる可能性が濃厚となったことがデイリースポーツ新聞社の取材で分かった。10月2日にJ3加盟のためのヒアリングを行い、地元の自治体の協力体制が確認されればJ3加盟がほぼ確定となるという。現在Jリーグ準加盟、またはそれを申請しているJFLの12クラブのうち、栃木ウーヴァとMIOびわこ滋賀の準加盟承認が見送られる可能性が濃厚となり、参入希望クラブ数がJ3発足時の12クラブより下回ることから、JFLの成績面による選抜が行われないことが確実な情勢である - デイリースポーツ
バレンティン選手の打撃フォーム(2011年)

2013年9月15日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。