短信:2013年/6月/14日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 6月14日の短信 >>翌日

  • (スポーツ)浪商高校から東映フライヤーズの投手として活躍し「怪童」といわれた尾崎行雄氏が6月13日、肺がんで亡くなった。68歳。浪商高校時代は1961年夏の全国高校選手権で優勝するなど、1年生夏からエースとして頭角を現し、同高校を中退して17歳でプロ野球野世界に飛び込んだ。ルーキーの1962年に20勝を挙げ最優秀新人王を獲得し、リーグ優勝に寄与した - 毎日新聞
  • (社会)復興庁谷公一復興副大臣は6月13日、ツィッターで暴言を繰り返していた45歳の男性参事官福島県の被災者支援担当から外す懲戒処分を出した。谷氏は「幹部としてあるまじき行為。被災者にお詫びしたい」として謝罪し、事実確認をしたうえで法に基づいたさらなる処分を検討する - 毎日新聞参事官のツィート
  • (経済)川崎重工業は、6月13日の臨時取締役会で、三井造船との経営統合に反対する取締役の決議で、長谷川聰社長ら統合推進派の役員3人を同日付で解任すると共に、経営統合も白紙撤回することを決めた。長谷川氏ら役員3人の解任については、他の取締役10人がこれに同意した。村山滋新社長は「他の多数の取締役は、三井造船との統合に反対しており、3人の統合ありきの姿勢に不信感を覚えた。統合交渉を打ち切るための取締役会の開催を決めた後も、3人は議決しないよう議長に働きかけるなどしたため、業務遂行の中核を担わせることはできない」と苦渋の決断をしたことを表明。三井造船も今回の統合撤回に「経営統合に関してその可能性を検討していた段階で、経営統合に関して当社として機関決定された事実はありません。川崎重工からの突然の白紙撤回は遺憾に存じます」とコメントした - NHK
  • (スポーツ・ひと)サッカーJ1リーグFC東京は、サウサンプトンからレンタル(期限付き)移籍で参加していた李忠成選手が、レンタル期限満了により退団すると発表した。同選手はサウサンプトンでは実践機会を得ることができなかったのをカバーするため、FC東京に加入しリーグ戦のすべての試合に参加。その大半は途中出場であるが、13試合4ゴールを挙げている - ゲキサカ
  • (社会)福岡県那珂川町(なかがわまち)の中学校で、今年3月、サッカー部の当時2年生の男子生徒4人が同じ2年生の生徒1人に対して暴行をふるい、それを携帯電話の動画撮影をしたうえで、LINEに投稿していたことが分かり、暴行を受けた生徒保護者が筑紫野署に被害届を提出した。暴行容疑で捜査している。中学校などによると、この4人は3月の中~下旬、サッカー部の部室で生徒の練習着を脱がせ、背中を殴ったり、押さえつけたりをしたもので、そのうち2回は携帯電話で撮影した。被害生徒は部活動を休みがちだったことから、「これ以上休んだら人(4人以外)にも見せる」と脅したとされる。なおこの中学校では本来携帯電話の使用・持ち込みは校則により禁じられている - 毎日新聞
  • (政治)参院選の前哨戦とされる東京都議会選挙が6月14日公示された。今選挙は定数127(42選挙区)に対して250人以上の立候補を予定しており、各党は国政選挙並みの体制で選挙戦に臨む。焦点は前回大敗した自民党が第1党を奪い返して、公明党との合計で過半数(64議席)を確保できるか、またいわゆる「第三極」の票の行方にも注目が集まっている。23日投開票 - 時事通信
  • (気象)気象庁沖縄気象台は6月14日、沖縄県地方梅雨明けしたとみられると発表した。梅雨明けは昨年と平年の日数からみていずれも9日早く、梅雨期間は5月14日からの31日間だった。6月15日にかけても太平洋高気圧に覆われ、晴れる見通しであるが、先島諸島では大気の不安定な状態から、雷雨になる可能性がある - 沖縄タイムス

2013年6月14日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。