短信:2013年/4月/26日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 4月26日の短信 >>翌日

  • (スポーツ)第95回全国高校野球選手権大会(8月8日開幕 休養日を含む15日間)の運営委員会が4月25日に大阪市で行われ、今大会よりこれまで実施してきた準々決勝の2日間分割開催をやめて、1日で4試合をすべて行い、その翌日は休養日に充てるという日程が組まれることになった。これは勝ち上がり校が最大で4連戦になることを避ける目的で2003年(ただし雨天のため実際は2004年)から導入されていた。ただし雨天中止が3日間以上続いた場合は休養日はなくなる。また組み合わせ抽選についても1995年から導入していた3回戦までの日程をあらかじめ決める方式をやめて今大会では1994年まで採用していた全試合抽選方式に戻すことも決めた - 朝日新聞
  • (スポーツ)尾崎将司選手が、4月25日に開催されたゴルフの「つるやオープン」第1ラウンドで、日本ツアーのレギュラーツアーで史上初となるエージシュート(自分の年齢以下の数字のスコアで回る)を記録した。尾崎選手はこの日イーグル1・バーディー9・ボギー2の2アンダー・62のスコアを記録し、自らの年齢の66歳を4下回るスコアで大記録を達成した - 毎日新聞
  • (社会)第2期安倍晋三政権下では2回目となる死刑執行が執り行われたと、谷垣禎一法務大臣が発表した。今回死刑執行が行われたのは2005年に市原市であったファミレスでの暴力団組長2人が殺された事件で、死刑を受けた元暴力団の組長(64)と同元組員(56)のいずれも東京拘置所に拘留されていた2名で、2月21日に3人に対する死刑執行に続き、今回で5人目となる - 時事通信
  • (社会)奈良県の公立小学校のいじめの早期発見を目的として、特に問題が多い小学校に派遣する同県教委の「学校サポーター」の20代の男性が、その小学校に通う小学校6年の男子児童に跳び蹴りをくらわせて軽いけがを負わせたことが分かった。このサポーターは4月18日午後に行われた音楽の授業中、男児が音楽室を出て廊下を走り出したために部屋へ戻そうとしたが、男児がいうことを聞かなかったため、走りながら男児の腰を蹴ったというもので、男児は1週間の軽傷を負った。翌日、このサポーターは校長と男児の担任教師と共に謝罪し「大変なことをしてしまった」と反省。その後退職届を提出した - スポーツ報知
袋タイプ即席麺の麺塊
  • (経済)25日、世界ラーメン協会は、2012年の全世界における即席麺の消費量は1014億2000食で、初めて1000億食を超えたと発表した。2012年の消費上位3か国は中国(香港含み440億食)、インドネシア(141億食)、日本(54億食)だった。 - 読売新聞
  • (社会)核拡散防止条約再検討会議(NPT)の共同声明について、日本は賛同しなかったことが分かった。声明内容は「いかなる状況下でも核兵器が再び使用されないことが人類の共存のためになる」というもので、70カ国以上が賛同した。日本が賛同しなかった理由については「安全保障を考えるとふさわしい表現か疑問があった」と、菅官房長官が説明した。被爆者団体などからは、納得できないとの声が上がっている。 - J-CASTニュース
  • (社会)25日、北朝鮮による拉致被害者家族連絡会は、民主党の徳永エリ議員が予算委員会で2013年4月24日、靖国参拝問題に関し「拉致被害者の家族の方々から『落胆している』という声が聞こえている」と発言したことに対し、閣僚の靖国参拝問題に関して落胆している家族会メンバーは「確認できなかった」とする声明などを発表した。 - J-CASTニュース

2013年4月26日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。