短信:2013年/12月/26日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 12月26日の短信 >>翌日

靖国神社
  • (政治)安倍晋三首相は12月26日午前11時半過ぎ、東京都内にある靖国神社に参拝した。安倍氏が首相として参拝するのは第1次内閣時代を含め初。現役の首相としては2006年8月15日の小泉純一郎氏以来7年4か月ぶりの参拝となった。安倍氏は外交問題を避ける観点から参拝はこれまで自粛していたが中国韓国との外交関係の改善の見通しが立たないため、第2次政権1周年となる26日に参拝したものとみられているが、中国と韓国がこれに関して強い反発や不快の意を示している - 読売新聞
東京証券取引所内の東証Arrows

2013年12月26日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。