短信:2013年/11月/13日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 11月13日の短信 >>翌日

マツダ・アテンザ
  • (経済)「2014年度日本自動車研究者・ジャーナリスト会議(RJC)カー・オブ・ザ・イヤー」の審査が11月12日行われ、正賞にマツダ・アテンザを、輸入車賞はボルボV40をそれぞれ選んだ。この賞は今年10月までの1年間に発売された新車を対象としたもので、自動車評論家などが審査・投票したもの - 朝日新聞
  • (スポーツ)今年度のプロ野球の発展に最も貢献した選手・監督といった関係者に贈呈する「2013年度正力松太郎賞」の選考会が11月11日に行われ、東北楽天イーグルスの球団初優勝に導いた星野仙一監督(66)に正賞、またレギュラーシーズン24連勝無敗を飾った田中将大投手にも特別賞の贈呈が決定した。星野氏は2003年、阪神の監督時代に次いで2回目の正力賞獲得。王貞治選考委員長は「過去に2人同時受賞という例があるが、本来は1人であるべきと昨年選考委員会の席で決めた」としており、そのうえで「星野さんは3年目の正直で日本一となり、(震災からの復興の途上にある)東北の地元の皆さんに感動を与えた」と授賞理由を述べている - サンケイスポーツ
  • (文化・経済・ひと)テレビ東京系の経済を題材にしたニュースショーワールドビジネスサテライト(WBS)」の2014年度の新メインキャスターに、現在同局のニューヨーク支局記者として派遣されている大江麻理子アナウンサーが起用される予定であることがわかった。現在司会を担当している小谷真生子さんは3月で卒業する見込み - 日刊スポーツ
  • (文化)TBSテレビは10月22日にスタートしたばかりだった「マツコの日本ボカシ話」を打ち切りにしたことを同番組サイト、及び11月12日放送予定の代替番組の放送前に公表した。これは、「全編ボカシを入れるという表現方法に、局の内規に抵触する恐れがあるためにいったん番組を休止していましたが、慎重に検討した結果、番組を終了することを決定しました」と報告している。唯一の放送となった10月22日の回は生命保険会社の営業担当(セールスレディー)の2人に、番組司会者・マツコ・デラックス氏がインタビューしたものだったが、顔にボカシを入れるのは通常「報道番組で必要不可欠な場合のみ」と定められており、「初回放送後、視聴者から様々な苦情や意見・批判があり、社内でも議論が起きた」として、10月29日以後の放送を突然休止された。この後TBS広報部は「表現方法の再検討を行い、できるだけ早く再開したい」として延期されている第2回以後の放送を準備していたが、1回限りとなった - スポーツニッポン番組サイト
  • (社会)三笠宮さま(97)が11月12日夜、聖路加国際病院にご入院された。三笠宮さまは11月12日夜、お住まいになられている宮廷で一時的に意識が薄らぎ、大事をとってご入院なされた。ご入院後は普段通りに過ごしており、落ち着かれている様子とのこと。三笠宮さまは2012年夏に心臓の手術をお受けになり、術後の経過はよく、最近は宮廷でお過ごしになられていたという - NHK毎日新聞
  • (社会)東京都は11月12日、築地市場マグロのセリの見学を年末年始期間に当たる12月2日から2014年1月18日までは休止にすることを発表。年末年始の見学中止は2008年から6年連続。マグロの競り市の見学は主に外人客に人気が集まっているが、一部の見学者が立ち入り禁止区域に入るなどのマナー違反が問題となっており、現在通常は1日当たり120人までの人数制限を敷いている - 読売新聞
  • (社会)いわゆる生活保護の今年8月現在の受給者が215万9877人と、7月より931人増え、世帯数も159万0249世帯と1728世帯増え、いずれも過去最多を更新したことが厚生労働省の速報値発表で明らかになった。受給者の伸びは縮小傾向にあり、同省保護課は「一時的な深刻な状況から回復傾向にあり、全体の伸びは落ち着いてきている」と分析している - 朝日新聞
琴欧洲関
  • (スポーツ)日本の大相撲大関琴欧洲日本相撲協会九州場所大会4日目(11月13日)から休場する旨を届け出た。12日の大会3日目に行われた松鳳山戦で左肩を痛め「肩鎖関節脱臼・全治4週間」と診断された。琴欧洲は今場所は7回目のカド番大関であるが、このまま休場が続き「負け越し」の扱いとなった場合は、8年間維持してきた大関から関脇に陥落することになる。元琴ノ若佐渡ヶ嶽親方は「痛み止めの注射は打ったが、本人は"厳しい"とのことだった。この後全休して関脇に陥落したとしても、(2014年1月の初場所で)10勝できるよう頑張らせたい(既定により大関から関脇に陥落した場合、その最初の場所で10勝以上すれば大関復帰が認められる)」と話している - 読売新聞

2013年11月13日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。