短信:2012年/8月/14日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 8月14日の短信 >>翌日

  • (気象)前線の影響で大気の状態が不安定となっており、西日本から東北で激しい雨が降っているところがある。これは本州付近にある前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込んでいるためで、高槻市付近で100㎜を越える猛烈な雨が降ったほか、茨木市で45.5㎜、姫路市・姫島で45㎜など非常に激しい雨(午前5時)が降った。これまでの雨で河川の水位が高くなっていたり、京都府滋賀静岡山形の各県では土砂災害の危険性が高い地域がある。このあと14日昼前にかけて1時間50-80㎜の大雨の恐れがあり、特に近畿地方では100㎜を越える猛烈な雨となる恐れがある。雨が小止みや上がった状態になっても低い土地の浸水や急な河川増水、土砂災害、突風や竜巻に警戒・注意を呼びかけている。また台風13号が16日にかけて沖縄の南の海上に進むと予想されており、こちらにも今後の情報に注意を呼びかけている - NHK1同2
  • (社会)読売新聞西部本社は14日付朝刊において、同本社社会部の後藤将洋記者(33歳)が、福岡県警警部補による贈収賄事件の取材メモを、複数の報道機関の記者に対し電子メールで誤送信し、「取材関係者を窮地に追い込んだ」として諭旨退職処分にすることを明らかにした。また同本社は、誤送信に対し適切な対応を取らなかったとして、井川隆明・編集局長(58歳)を役員報酬2カ月、及び30%返上の上で更迭し、井川聡・社会部長(53歳)を降格などの処分にした。 -共同通信
  • (社会)奈良県東吉野村の山中で合宿後に行方不明となっていた上宮中学校大阪市天王寺区)の生徒・教諭計12人の一行について、14日午前11時5分頃に奈良県警の捜索隊が、同県警ヘリコプターで上空から発見し、全員無事下山した。同校によると、現地から「全員無事でいる」との連絡が入った。 -共同通信

2012年8月14日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。