短信:2012年/7月/13日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 7月13日の短信 >>翌日

  • (社会)大津市立中学校で12日、同校の中学2年生(当時)の男子が自殺した問題を受けた生徒保護者向けの説明会が開催され、大津市の沢村憲次教育長らは保護者の求めに応じて、この生徒の自殺後の全校アンケートの内容を保護者に向けて公開することを明らかにした。2年生の保護者によればこの問題で自殺し死亡した男子生徒の父親も参加し「今回のことでお騒がせしてすみません…」と謝罪した。 - 毎日新聞
  • (脇ニュース)ドワンゴニワンゴが実施するネットテレビのサービス「ニコニコ生放送」が7月11日の午後10時過ぎに1億番組を突破したことがわかった。このサービスはリアルタイムで配信する動画に、ニコニコ動画と同じように反響のコメントを入れるもので、2007年にサービス開始、2008年からユーザー生放送も開始され、数十万もの内容が配信されている - Impress Watch
  • (文化・社会)いわゆる脱法ハーブを吸引した福岡宮崎NHK職員2人(ともに20代)が、去る7月3日に意識が朦朧(もうろう)とした状態で病院に搬送されたことがわかった。この2人は3日未明、福岡局職員の男性の自宅で脱法ハーブを吸引したところ意識が朦朧として、119番。福岡市の病院に搬送されたが、4日には症状が回復し、退院した。福岡県警はこの2人から事情聴取をするとともに、NHKも2人に対する何らかの処分を検討している - 読売新聞
  • (気象)九州北部地方では、13日の夜にかけても更に70mm/hの非常に激しい豪雨が降るとして、河川の増水や土砂崩れに更なる厳重な警戒を呼びかけている。九州北部には南から暖かく湿った空気が流れ、前線が活発になって雨雲が発達。12日に100㎜/hを越える猛烈な豪雨となった同地方では13日にかけても非常に激しい大雨が降っており、11日の降り始めからの雨量は阿蘇市で550㎜を越えている。熊本県をはじめ、福岡佐賀大分鹿児島の各県ではこれまでの大雨で地盤が緩んで土砂災害の危険が非常に高い地域があるほか、大分県では河川の水位上昇による氾濫の可能性もある。また西日本~東北の広い範囲で大気の状態が不安定になり、各地で激しい雨や突風・落雷を伴い場合があり、それらにも充分注意を呼びかけている - NHK
    • (上記関連)九州北部の豪雨は13日にかけても降り続き、11日からの降り始めからの総雨量は多いところで650㎜を記録した。山口県と九州北部ではこの後もしばらく雨雲が発達しやすいため、14日にかけても局地的に80㎜/hを越える猛烈な大雨になる恐れがあり、14日夕方にかけて九州北部250㎜、山口県で200㎜の雨が降る恐れがある。また引き続き西日本~東北の広範囲で大気の不安定な状態が続くため、引き続き土砂災害や河川増水・低地浸水に厳重な警戒を続けるとともに、落雷や竜巻などの突風にも充分注意を呼びかけている - NHK

2012年7月13日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。