短信:2011年/9月/3日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 9月3日の短信 >>翌日

  • (気象)大型の台風12号は9月3日午前10時ごろ、高知県東部を上陸した。午後2時後の時点は香川県観音寺市付近を北に時速10kmで進んでいる。中心付近の気圧985hPa、最大風速30m、最大瞬間風速40m。中心の東側220kmと西側170kmが風速25m以上の暴風圏内。台風は3日夜に日本海側に抜ける見通しだが、4日にかけても広い範囲で大雨になる恐れがあるため、気象庁は洪水や河川氾濫などに警戒するようによびかけている - 読売新聞
    • (上記の関連)この台風12号による大雨は台風圏内から大きく離れた関東地方でも大雨と強風をもたらしている。この原因として、台風の行く手を高気圧に阻まれ、台風を押し流す偏西風が吹く領域が本州より北にあることから、動きが非常に遅く、長時間にわたり激しい風雨がつついているため。この影響で関東地方では秩父市で503㎜、奥多摩町で318㎜など(降り始め~3日正午)とまとまった大雨が降っているほか、八王子市では最大瞬間風速25.4mを記録している。気象庁は台風が日本海側へ抜けても影響が残るとして、大雨への警戒を呼びかけている - 東京新聞

2011年9月3日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。